このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

無印良品のファイルボックス活用術。書類収納だけじゃない使い方とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年12月11日

無印良品の2018年日用品ランキング1位のファイルボックスは、もともとは書類整理用に開発された商品だが、家中のいろいろなものの収納に使える汎用性の高いアイテムである。今回は、無印良品のファイルボックスの種類やサイズ、書類収納以外の活用術などをご紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 無印良品のファイルボックスにはどんな種類・サイズがある?

無印良品のファイルボックスはポリプロピレン製の収納ボックスである。四角い形の「ファイルボックススタンダードタイプ」と、斜めにカットされた「スタンドファイルボックス」の2種類があるので、まずはそれぞれのサイズから確認しよう。

ファイルボックススタンダードタイプ

無印良品のファイルボックススタンダードタイプは、奥行き32cmの四角いボックスで、高さは24cmと12cmの2種類のサイズがある。幅は10cmのスタンダード、15cmのワイド、25cmの「幅25cmタイプ」の3種類だ。

スタンドファイルボックス

無印良品のスタンドファイルボックスは、奥行き27.6cm、高さ31.8cmの商品で、幅のサイズは5cmのハーフと10cmのスタンダード、15cmのワイドの3種類がある。

無印良品のファイルボックスは、発売以来形が変わっていないところがこだわりで、数年後足りなくなったときにまた同じものを買い足して揃えられるところが魅力だ。

カラーは半透明とホワイトグレーの2色

どちらのファイルボックスも、半透明とホワイトグレーの2色がある。美観を重視するなら、中身を目隠しできるホワイトグレーのファイルボックスがおすすめだ。ただし、ホワイトグレーはすっきりとしたインテリアが作れる反面、中身がわかりづらいので、ラベリングをするなどの工夫が必要だろう。

その点、半透明のファイルボックスは、中身の色やデザインをほどよく消しつつ、何が入っているか確認しやすい。家族みんなの共有スペースの片付けに使う場合には、半透明タイプがおすすめだ。

2. 無印良品のファイルボックスには蓋やキャスターが付けられる

無印良品のファイルボックスを書類収納以外で活用する場合、別売りのアイテムと組み合わせて使うのがおすすめだ。ここでは、どんな組み合わせアイテムがあるのかを紹介する。

ファイルボックススタンダード用の蓋

無印良品のファイルボックススタンダードタイプにほこりが入らないようにするには、専用の蓋を組み合わせて使うのがおすすめだ。蓋をすることで、ほかのファイルボックスを積み重ねて収納できるようにもなる。フチが立ち上がっているデザインなので、滑り落ちることなく安定して重ねられるよう工夫されている。

ファイルボックススタンダード用のキャスター

ファイルボックススタンダード用の蓋の裏には、ポリプロピレン収納ケース用のキャスターを取り付けることができる。キャスターを取り付けた蓋の上にはファイルボックスが乗せられるので、重いものの収納や、隙間収納などにファイルボックスを使いたいときに、活用してみるとよいだろう。

ファイルボックス用ポケット

無印良品のファイルボックスに引っ掛けて使える小物用のポケットもおすすめだ。ペンなどの細長いアイテムの収納に便利な、高さ10cmの「ペンポケット」は、幅4cmと9cmの2種類がある。さらに小物の収納に便利な高さ5cm幅9cmの「仕切り付きポケット」もある。

3. 無印良品のファイルボックスの意外な活用術

最後に、無印良品のファイルボックスの意外な活用術をご紹介する。

キッチンのお皿や鍋を立てて収納

無印良品のスタンドファイルボックスを食器棚やシンク下の引き出しの中に並べると、お皿やフライパン、鍋などを立てて収納することができる。積み重ねて収納するよりも傷が付きにくく、取り出すのもスムーズになるだろう。

ボトル類の収納

無印良品の10cm幅のファイルボックスは、調味料や洗剤などのボトル類を収納するのにぴったりのサイズだ。シンク下の引き出しに調味料を収納するときには、ファイルボックスに並べて収納すると、ボトルが倒れにくくなる効果もある。ポケットを取り付けて計量スプーンを一緒に収納すれば、料理の作業がスムーズになるだろう。

分別ごみ袋の収納

ごみの分別が細かく、数種類のゴミ袋を管理しなければならない家庭も多いだろう。無印良品のファイルボックスとハンギングホルダーを活用すれば、分別用ゴミ袋をわかりやすく収納することができる。

ハンギングホルダーをファイルボックスに取り付け、ゴミ袋の「わ」が上になるようにハンギングホルダーにかける。滑り落ちないように輪ゴムで止めておけば、上から1枚ずつ取り出すことができて便利だ。

ストックの収納

ペットボトルや缶、トイレットペーパーなどのストック品を収納するときには、無印良品の幅25cmタイプのファイルボックスがおすすめだ。棚の下段などに収納するなら、キャスターを取り付けるとスムーズに引き出すことができるだろう。

結論

今回は無印良品のファイルボックスの種類やサイズ、意外な活用方法について解説した。発売以来変わらない形が人気の商品だが、顧客の声を取り入れて、形やサイズのバリエーションを増やしている。書類収納に使うだけではもったいないので、ぜひ自分流のファイルボックス活用法を発見してほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ