このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

カインズホームの大ヒット商品、ストーンマーブルフライパン。人気の理由は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年1月 5日

料理を作る上で欠かせないフライパン。フライパン一つで色々な料理を作ることができる。そのため、フライパンにこだわる人も多く、優れたフライパンは人気だ。例えば、発売から10年になるがカインズホームのストーンマーブルフライパンは人気に衰えがなく、最近では新しいモデルも登場した。これだけ人気を集めるフライパンを使わない手はない。ここでは、カインズホーム・ストーンマーブルフライパンの使いやすさを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カインズホームのストーンマーブルフライパンが選ばれる理由

料理を作る際、フライパンを使う頻度は高く、できるだけ使いやすいフライパンのほうが、時短になったり、料理が美味しく作れたりする。フライパンの使いやすさを決める要素は次の通りだ。
  • コーティング
  • 重さ
  • 脱着式の取って
コーティングが施されているフライパンの最大のメリットは、焦げ付きにくいことだ。料理をフライパンで作る場合、どんなに火加減に注意していても、焦げ付いてしまう場合がある。コーティングによって焦げ付きを抑制でき、使いやすい。

一方、フライパンは前後や上下に動かしながら調理することがあり、出来上がった料理を皿などに移す際も持ち上げることもある。このため、フライパンはできるだけ軽い方が疲れないので、使いやすい。フライパンは調理器具の中では比較的大きく、数を揃えると、置き場所に困ることがある。そのため、取ってを外せると、本体は重ねて収納できるので、コンパクトに収まる。

紹介したコーティング、重さ、取ってといったフライパンに求められる要素を全て網羅したのが、カインズホームのストーンマーブルシリーズのフライパンだ。このシリーズのフライパンはストーンマーブルのコーティングが施され、焦げ付きづらく、カインズホームのフライパンの中でも注目されている。

また、カインズホームのストーンマーブルシリーズのフライパンは軽いので調理が楽だったり、取っ手が外れるタイプは収納が楽だったりもする。更にカインズホームのストーンマーブルシリーズのフライパンは見た目が美しいのも人気の秘密かもしれない。このようなことからカインズホームの売れ筋となっている。

2. IH対応のカインズホームのストーンマーブルフライパンのメリット

カインズホームのストーンマーブルフライパンはIHクッキングヒーターを使って調理が可能となっている。カインズホームのストーンマーブルフライパンをIHクッキングヒーターで使うメリットは次の通り。
  • 火を使わないで調理できる
  • キッチンの温度上昇を抑制できる
  • ガスより仕上がりが早い
カインズホームのストーンマーブルフライパンをIHクッキングヒーターで使うと火という熱源によってやけどや火事の心配がない。カインズホームのストーンマーブルフライパンをIHクッキングヒーターで使った場合、ガスと比較すると火力が強く、フライパンを加熱するスピードは早いので仕上がりが早い。IH対応のカインズホームのストーンマーブルフライパンには紹介したようなメリットがある。

3. カインズホームのストーンマーブルフライパンで作るおすすめ料理

カインズホームのストーンマーブルフライパンをおすすめする理由は焦げ付きにくいことだ。手軽に作れる焼きそばやチャーハンは昼食や夕食におすすめだ。ただ、これらの料理は焦げ付きやすいとされている。そのため、カインズホームのストーンマーブルフライパンで作る料理は、焼きそばやチャーハンがおすすめだ。

結論

カインズホームのストーンマーブルフライパンの使いやすさを紹介した。このフライパンは焦げ付きにくさ、軽さ、取っ手が取れるといったメリットがあり、人気となっている。カインズホームのストーンマーブルフライパンはIHにも対応しているので、安全かつ素早く、快適に調理ができる。焦げ付きやすい焼きそばやチャーハンをカインズホームのストーンマーブルフライパンでぜひ作ってほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ