このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ダウンコートの洗濯方法は?よくあるトラブルの対処法も紹介!

投稿者:ライター 渡辺恵司(わたなべけいじ)

2020年1月19日

ダウンコートは、少しだけコツを掴んでおけば、ご家庭でも十分キレイに洗濯できる。とはいえ、中には洗濯NGのものもあるので、注意点を正しく理解することが大切だ。洗う前よりもペチャンコになったダウンコートの復活テクとあわせて、参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ダウンコートは洗濯OK!ただし少しだけコツが要る

寒い冬に重宝するダウンコートだが、何度も着ていると襟や袖などに汚れが目立つようになり、汗が染み込んで臭いのもとになることもある。

シーズンオフに入る前に一度洗濯をして、キレイな状態で保管しよう。素材にもよるが、ご家庭で洗えるかどうかは、洗濯表示を見れば判断できる。

洗えるか洗えないかの見分け方

ダウンコートに付いている表示を見てほしい。桶や手洗いのマークが描かれていれば洗える。バツが付いているものは洗えないので、クリーニングに出すしかない。ちなみに、表面がポリエステルやナイロンであれば洗えることが多い。判断基準のひとつに覚えておこう。

覚えておきたいコツとは

  • ファーは洗えない
  • 形を整えて折り畳む
  • 水温は30℃以下にする
  • オシャレ着用などの中性洗剤を使う
  • やさしく手洗いが基本
  • 洗濯機で洗うときはしっかり沈める
  • 脱水は手短に済ませる
  • 陰干しで時間をかけて完全に乾かす
  • 表面が乾いたら羽毛をほぐす
折り畳む際はファスナーを閉め、汚れが気になる部分が外側に来るようにする。また、ダウンコートにファーやフードが付いていれば外しておこう。ファーは洗えないが、フードは別で洗える。洗剤はダウン専用のものを使ってもいい。

そのほか、ダウンコートの洗濯の手順や干し方について詳しくは後述するが、この辺りを押さえておくと失敗を防げるはずなので覚えておこう。

前処理でよりキレイに

汚れが目立つ部分は、前処理をしておくとよりキレイに仕上がる。桶などに水を入れてオシャレ着用洗剤を適量溶かし、柔らかいスポンジに含ませて汚れを軽く畳く。食べこぼしなどのシミには、液体の酸素系漂白剤を原液のまま含ませておこう。

2. ダウンコートをキレイに仕上げる洗濯方法と干し方

続いて、洗濯機でダウンコートを洗うやり方と、手洗いの流れを見ていこう。水洗いOKのダウンコートが前提なので、表示の確認は忘れないようにしたい。

洗濯機

  • 洗濯ネットに入れる
  • やさしく洗えるコースで洗濯する
  • 脱水は1分以内にして取り出す
洗濯機で洗うことができるダウンコートはもちろん、手洗いのダウンコートも、この通りにやれば洗える。羽毛は軽いため、洗濯中に浮いてしまうとしっかり洗えないことがある。最初に手でしっかり押し沈め、気になるときは途中で一時停止して目で確かめると安心だろう。

手洗い

  • 桶に30℃以下のぬるま湯をはる
  • 洗剤を適量(規定量)溶かす
  • 折り畳んだままダウンコートを浸す
  • やさしく押し洗いをする
  • すすぎ→脱水を繰り返す
洗濯機と比べると工程が増えるが、多くはこのやり方で手洗いできる。押し洗いは、液を染み込ませ、それを押し出すイメージでやさしく行う。洗い終わったら、泡立たなくなるまですすぎと脱水を繰り返そう。脱水は軽めに1分程度で十分だ。

干し方

  • バスタオルの上にダウンコートを広げる
  • 残っている水分を軽く押し出す
  • 水分が抜け、ある程度軽くなったらハンガーにかける
  • 羽毛をほぐしたり偏りを直したりしながら形を整える
  • 風通しのいい日陰で陰干しする
洗濯機、手洗いいずれを行ったときでも共通の干し方なので覚えておこう。なお、表示を確認してみて乾燥機OKだったときは、乾燥機で乾かしてもいい。

洗えないダウンコートは

洗濯がNGのダウンコートはクリーニングに出すしかない。料金は店舗によって異なるが、おおよそ2,000〜3,000円程度が目安になる。より専門的な店舗にお願いすると7,000〜8,000円ほどかかるケースもあるので、事前に確認しておこう。

3. ペチャンコになったダウンコートを復活させるには?

ダウンコートの洗濯でよくありがちなのは、洗う前よりもペチャンコになってしまうトラブルだ。多くは、干すときに十分ほぐさなかったことが原因である。洗濯が終わってハンガーに掛けたとき、ほぐすように形を整えておくことで解消できる。

乾いたあともペチャンコだったときは、手間だが再度ダウンコートを濡らし、ほぐして形を整えてからハンガーで干し直そう。ダウンコートの洗濯はすべての工程が重要になってくるので、一つひとつをしっかり覚えておくことが大切だ。

結論

洗えるダウンコートは、ご家庭でもキレイに洗濯できる。一人分ならまだしも、家族みんなのダウンコートをお店に出していたらコスパがよくない。今回紹介した洗い方やコツを押さえて、今シーズンはぜひセルフケアをしてみてはいかがだろうか?

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ