このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【数量限定】BOUL’ANGEから新感覚スイーツ食パンが登場!

投稿者:オリひと プレス班 清水貴熙(しみずたかひろ)

2019年5月23日

スイーツといえば読者の皆さんは何を想像するだろうか。今回紹介するのは、数々のファッションブランドを展開する、ベイクルーズ初のパン屋「BOUL’ANGE」のスイーツ食パンだ。本場フランスの製法をベースにしたフワフワ食パン、その詳細を解説していこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「BOUL'ANGE」とは

JOURNAL STANDARDやEDIFICEなどのファッションブランドも運営するベイクルーズグループが、2017年に立ち上げた初のブーランジェリー(パン屋)ブランドが「BOUL'ANGE」である。渋谷や新宿、池袋などの東京エリアのほか、仙台や名古屋などへも出店拡大中のブランドだ。

パン作りの本場フランスの製法をベースとし、世界中から厳選した小麦粉と、季節に合った旬の食材を組み合わせたオリジナリティ溢れる、見た目も美しいパンが特長となっている。なかでも人気NO1のクロワッサンは1日におよそ1,000個を売れているとのこと。ぜひこだわりのフランス仕込みのパンを堪能してみてはいかがだろうか。

2. 新登場スイーツ食パン「パン ド ミ シフォン」の魅力

今回BOUL'ANGEから発売となる「パン ド ミ シフォン」は、まるでシフォンケーキのような軽い食感の食パンだ。食パンのスイーツってどういうこと?と思われる読者もいるだろう。ミネラル分由来のコクとほんのりした優しい甘味が、スイーツのような味わいを感じさせるが、その秘訣はてんさい糖にある。従来のパンの概念を超えた、冷やしておいしい、また生でおいしい"フワフワ"食パンに仕上がった逸品だ。おしゃれな朝食、贅沢な間食としてぜひお楽しみいただきたい。

結論

ファッションブランドを展開するベイクルーズのパン屋ブランド「BOUL'ANGE」と新発売のスイーツ食パンをご紹介したがいかがだっただろうか。昨今の「高級食パン」ブームで人気を集める"ずっしり"タイプのパンとは一線を画した「パン ド ミ シフォン」。冷やしておいしい新感覚のスイーツ食パンとして人気を集めそうだ。6月1日(土)から、1日20個限りでの販売開始となるので、気になった方はぜひお早めに買いに行こう!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ