このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ファンは必見!グランドキリンからフルーティーなIPAビール新登場

投稿者:オリひと プレス班 清水貴熙(しみずたかひろ)

2019年5月22日

夏にぴったりな爽やかビールがキリンビールから新発売となる。ギャラクシーホップ特有の魅力を解説するとともに、聞いたことはあるが飲んだことがない方もいるだろう、IPAビールの名称由来やおいしさの特徴についても解説していこう!

1. IPAビールの特徴

ビールを豊富に取り揃えている飲食店に行くと、IPAビールというのを見かけたことはないだろうか。すでにIPAビールファンの方もいるだろう。実はIPAとは「インディア・ペールエール」の略であり、イギリスが発祥のビールだ。当時植民地であったインドにいるイギリス人に、劣化せず送るために作られたことが起源といわれている。

ホップが大量投入されているIPAビールの特徴は、なんといってもガツンとくる苦さと、芳醇な香りだろう。柑橘系の爽やかな香りが後味にくるので、苦さが残らない点もファンから支持されている理由の一つだ。ぜひこの夏、香りと苦みを楽しめるIPAビールを満喫してみてはいかがだろうか。

2. 新発売「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」とは

キリンビールが発売している「グランドキリン」シリーズは、ホップの華やかな香りと麦芽をふんだんに使うことによる重厚感がバランスよく味わえることが特徴的なビールとなっている。IPAビールは普通のビールと比較しアルコール度数が一般的に高いが、新商品「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」は、ホップの香りはそのままに、苦みとアルコール度数を抑えた、飲みやすい仕上がりとなっている。

また編集部もお試しで飲んでみたが、ギャラクシーホップの特徴であるフルーティーな香りが絶妙なだけでなく、デザインもおしゃれとあって、BBQなどの場で友人と皆で飲むにもおすすめのビールといえよう。

結論

キリンビールから新発売となる「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」とグランドキリンの特徴をご紹介したがいかがだっただろうか。IPAビールファンは勿論、いつものビールとは一味違う、フルーティーな味わいをぜひお楽しみいただきたい。5月21日(火)から期間限定での発売となるので、気になった方はお早めに購入することをおすすめする。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ