このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

家で本格炭酸水を楽しめる「ソーダストリーム」から新モデルが登場!

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年5月17日

家庭で手軽に出来立ての炭酸を楽しめるアイテム「ソーダストリーム」。中でも、年々成長を続ける家庭内炭酸水メーカー市場の中で、最も高い人気を誇るのが「スピリット」シリーズだ。夏を目前に控え、「スピリット」シリーズに全自動タイプのプレミアムモデル「スピリット ワンタッチ」が新登場する。さらに7月には、家庭で作った炭酸水を外出先に持ち運べる、専用の携帯マイボトルも新発売!夏のマストアイテムとして、熱い注目を集めそうだ。

1. 家庭で作れる炭酸水の先駆け!100年以上の歴史を持つソーダストリーム

家庭で手軽に出来立ての炭酸水を楽しむことができる「ソーダストリーム」。その歴史は長く、1903年に家庭用ソーダメーカーを開発して以来、100年以上にわたって世界中の家庭で愛され続けている。ソーダストリームの魅力は何といっても、自宅で手軽にできたての炭酸のシュワシュワ感を楽しめること。商品ラインナップも豊富にあり、スペックや価格帯から各家庭にあったアイテムを選ぶことができる。
なお、炭酸水作りに必要なガスシリンダーは、国内3,000店以上の取扱店舗やオンラインショップで購入可能。別売の「ウォータードロップ」を使えば自宅でフレーバー炭酸水を作ることもできる。そのほかにも、「ソーダストリーム」のホームページには炭酸水を使ったレシピも掲載されており、カクテルからハイボール、デザートまで、幅広いアレンジを楽しめるのも大きな魅力だ。

2. 全自動タイプはシンプルな操作性でストレスフリー!携帯用「マイボトル」も新登場

この度新発売となる「ソーダストリーム スピリット ワンタッチ」の注目ポイントは、シンプルな操作性を追求したことだ。これまでの「スピリット」シリーズでは、炭酸水が出来上がるまで本体上部のボタンを繰り返し押す必要があったが、新モデルの「ワンタッチ」は、本体上部のボタンをワンプッシュするだけで炭酸水が出来上がる。
また炭酸の強さも好みに合わせて3段階から設定することができるのもポイント。細かい操作から解放された、まさにストレスフリーなモデルと言えるだろう。7月には、自宅で作った炭酸水をそのまま持ち運べる携帯用の「マイボトル」も新発売。こちらは紫外線に強い仕様となっており、ペットボトルも使わないため環境にもお財布にもメリットがある。

結論

長い歴史があり、世界中の家庭で愛されている「ソーダストリーム」。5月16日より発売となる新モデル「ソーダストリーム スピリット ワンタッチ」は、全自動でより使いやすくアップデートされており、炭酸水が欲しくなるこれからの季節に最適のアイテムと言える。できたての炭酸水をそのまま味わうのはもちろん、アレンジを加えてオリジナルの炭酸水を作ることができるのも魅力のひとつ。ストレスフリーな操作性を追求した新モデルで、ぜひあなただけのシュワシュワ炭酸水を作ってみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ