このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ファン待望!ジュレピュレ史上初のアソートタイプが2種類同時に新発売!

投稿者:オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2019年6月 8日

カンロ「ジュレピュレ」シリーズに、史上初のアソートタイプが2つのラインナップで新登場。「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」の2種類で、6月4日(火)より発売となる。濃密な果汁ジュレが噛むほどに溢れ出し、まるで果実をそのまま食べているかのような食感と味わいが特長だ。小粒のグミは、オフィスでの休憩や移動中の息抜きにぴったり。一袋で2つのバリエーションを楽しめる新商品で、会話の話題作りにもおすすめだ。

1. AIセンサーもびっくり!?「ジュレピュレ」は限りなく果物に近いグミだった!

「ジュレピュレ」はカンロが2002年に発売した「ピュレグミ」の人気シリーズの一つだ。特長はなんといっても、本物の果実を思わせる美味しさを楽しめること。決め手となっているのが、グミの中心にある濃密な果汁を使ったジュレだ。とろりと口どけの良いジュレが噛むほどに口の中に溢れ出し、食感の変化も感じることができる。

カンロが2018年にAI味覚センサー「レオ」によって分析を行った結果、「ジュレピュレ」は「甘みと酸味のバランスが果実そのものの数値に極めて近い」ことが判明。甘みの後味を酸味がスッと消してくれるため、しつこくならず、リフレッシュ感を味わうことができる。手軽に楽しめるグミであると同時に、果実本来の味わいも感じることのできるグミでもあるのだ。

2. あなたはどちらから試す?アソートタイプの新商品2種類をご紹介

この度発売になる2商品の最大の魅力は、何と言っても「ジュレピュレ」史上初のアソートタイプであることだ。「山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」は、甘さと酸味の強さが特長のピオーネと、芳醇な香りのマスカットオブアレキサンドリアの2種類の果汁入りグミを同時に楽しむことができる。

「瀬戸内みかん&和歌山はっさく」は、柑橘系の豊か甘みと酸味を存分に味わえるアソートだ。どちらの商品も「ピュレジュレ」の特長である濃密果汁ジュレが、グミの中央に閉じ込められている。

また、グミを楽しみながら、コラーゲンとビタミンCも取り入れられるのも嬉しいポイントだ。これまでなかったアソートタイプは、まさに一袋で2度美味しい新商品として、人気を集めそうだ。

結論

「ジュレピュレ」史上初のアソートタイプ「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」についてご紹介してきたが、いかがだっただろうか。「ピュレグミ」シリーズなどの既存の商品とあわせて、ぜひ店頭で手に入れてみてほしい。ちなみに、1912年創業のカンロは、長い歴史の中で数々の商品を世に送り出してきた。今後は「糖から未来を作り世界中の人を笑顔にするNO.1企業になる」というビジョンのもと、新しいグミ開発にも積極的に取り組んでいくとのこと。「ピュレジュレ」をはじめ、今後の新商品の動きにも注目だ。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ