このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

お店へ急げ!タリーズから夏にぴったりな2種類のドリンクが新登場!

投稿者:オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2019年6月25日

タリーズコーヒーから、夏にぴったりの新商品「T’s クリームスプラッシュ」「すいかスクイーズ100%」が新発売となる。「T’s クリームスプラッシュ」は、どこか懐かしさを感じさせるメロンソーダをタリーズ流にアレンジ。「黒美人すいか」の果汁を100%使用した「すいかスクイーズ100%」も見逃せない。思わずお店にダッシュしたくなるような魅力的な2商品について、「黒美人すいか」についての解説も交えつつご紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「T's クリームスプラッシュ」は、懐かしくも新しい夏の味

新商品「T's クリームスプラッシュ」は、日本人には馴染みの深いクリームソーダがベースになっている。国産のメロン果汁を使用したソーダの上には、人気のT's アイスをトッピング。濃厚な甘さのアイスクリームと、シュワっとはじけるソーダの炭酸が夏にぴったりだ。ソーダは2層仕立てになっており、おなじみのメロンソーダとは一味ちがうオシャレなヴィジュアルを楽しむことができる。サイズはトールサイズのみ、税込530円での展開となる。

2. すいか100%を贅沢に楽しむ「すいかスクイーズ100%」

夏の果物の代表といえば、やはりすいかだろう。「すいかスクイーズ100%」は、その名の通りすいかのストレート果汁を100%使用した贅沢なドリンクだ。注目ポイントは、ベトナム産の「黒美人すいか」を使用していること。あまり聞きなれない名前だが、果汁のみずみずしさが特長の品種らしい。「すいかスクイーズ100%」では、みずみずしいすいか本来の風味を楽しむことができる。大人から子供まで、幅広く人気を集めそうだ。サイズはトールサイズのみ、税込550円での展開となる。

3. 普通のすいかとどう違う?「黒美人すいか」について解説

「黒美人すいか」の特長とは?

「黒美人すいか」は、横に長い楕円形が特長の品種。原産地はベトナムで、大きさは小玉すいかに近く小ぶりだ。全体に黒っぽく、すいかの縦縞が見えにくいのも特長。繊維が少なく、ジューシーさが際立つ品種だ。日本でも栽培されており、春から秋にかけて九州地方から関東地方へと産地が移動していく。

シャキシャキ感は最強レベル!?

「黒美人すいか」の魅力は、何と言ってもシャキシャキ感だ。引き締まった果肉は、多品種と比べても群を抜いてシャキシャキとしているという。白い部分がやや厚いのが気になるが、捨てることなくアレンジを楽しめるのでご安心を。漬物や胡麻和えにして、美味しくいただくことができる。

結論

タリーズコーヒーの新商品「T's クリームスプラッシュ」 「すいかスクイーズ100%」についてご紹介してきたが、いかがだっただろうか。気になる発売日は6月28日(金)となっているので、気になった方はぜひタリーズ店頭でお買い求めいただきたい。どちらの商品も、幅広い年代で楽しめるのが嬉しい。暑さに疲れたら、涼を求めてタリーズを訪れてみるのはいかがだろうか。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ