このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

いま話題のサブスクにおやつが登場!「スナックミー」って知ってる?

投稿者:
オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2019年6月26日

おやつのサブスクリプションサービス「スナックミー」は、おいしさだけでなく体に良い物を食べたいという現代人にぴったりのサービスだ。あなた好みのおやつで、体も心もリラックスできるおやつ時間を過ごしてみてはいかがだろうか。

1. 「スナックミー」ってなに?誕生の裏には"ある悩み"が

サービスと商品開発へのこだわり

スナックミーは、2016年に始まったおやつのサブスクリプションサービスだ。サブスクリプションサービスとは、定期・定額で商品やサービスを受け取る仕組みのこと。スナックミーでは、1ボックス1,980円(税込・送料無料)で、8種類のおやつが入ったボックスが自宅や職場に届く。

商品はすべて形ある自然素材=リアルフードから作られ、人工甘味料や保存料などの添加物は不使用。食べても罪悪感の少ない「ギルトフリー」なおやつなのだ。季節感のある新しいおやつを毎月100種類以上用意されているというのも嬉しい。

食べたいおやつがない!?「スナックミー」誕生秘話

「snaq.me」は、創業メンバーの「おやつを心から楽しめていない」という悩みから生まれた。店頭に並ぶ商品は変わり映えがなく、原材料には添加物も多い。もっと美味しく気兼ねなく楽しめるおやつを、という思いからスナックミーの取り組みがスタートしたようだ。

保存料や人口添加物を使用しないおやつは、常時150種類以上をラインナップ。価格は抑えつつ高品質な商品を届けるために、販売はネットに限定し、ポストに投函できるサイズのボックスで届けている。さらには顧客の好みに合わせたおやつを届ける手法も開発。これについては次の項目で掘り下げているのでぜひチェックしてほしい。

2. 「スナックミー」について知るべき3つのこと

3つの「q」

スナックミーから届くボックスには3つの「q」というメッセージが印字されている。「quality=品質・quest=お客様の声・squirrel=リス」の3つだ。品質にこだわり、顧客の声からより良い商品を生み出していくというスナックミーの思いが込められている。ちなみにリスは、お客様のリクエストを熱心に聞いてくれる、同社のLINEに登場するキャラクターを指している。

豊富なバリエーション×リクエスト機能

スナックミーでは、季節感のあるおやつを毎月100種類以上ラインナップ。その中から8種類が届くわけだが、組み合わせは1,000億通り以上あるというから驚きだ。リクエストを送れば、次回からより好みに合ったおやつが届くというのも嬉しいポイント。データは商品の開発や生産にも生かされ、フードロスも抑えることができる。利用者にも地球環境にも優しいサービスなのだ。

手元におやつのBOXが届くまで

スナックミーを利用するためには、まずホームページにアクセスをする。あなたの好みを解析してくれる簡単なおやつ診断を終えて申し込みが完了すると、2週おき、もしくは4週おきにおやつのボックスが手元に届く。おやつを楽しんだ後は、LINEやマイページからリクエストを送信!回数を重ねるたびに、あなた好みのおやつBOXに進化していくサービスとなっている。

3. 今月届いたスナックミーをご紹介!

6月に届いたスナックミーの組み合わせ一例をご紹介しよう。
•米粉パスタスナックカレー:お米100%で作った米粉パスタスナック
•プレミアムドライみかん:こだわりの温州みかんのみを使用
•トレイルミックスフィグ:白いちじくにレーズンやナッツ類を加えたMIX
•幸せプチパイ:四つ葉バターをたっぷり使用!
•あられっこ玄米揚げとうもろこし:有機植物油で揚げたおかきにスイートコーンパウダーを混ぜ味付け。
•メープルフィナンシェ:バターの香りを残した、無添加フィナンシェ。
•手作りかりんとう白ごま:コメ油でカリッと仕上がったかりんとう
•ハマンタッシェンペシェ:ユダヤ民族の伝統菓子。甘酸っぱいジャムがポイント。

結論

おやつのサブスクリプションサービス「スナックミー」は、おいしさだけでなく体に良い物を食べたいという現代人にぴったりのサービスだ。あなた好みのおやつで、体も心もリラックスできるおやつ時間を過ごしてみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ