このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

コンパクトかつハイパワーな新ブレンダー、ついに日本でも販売決定!

投稿者:オリひと プレス班 清水学(しみずまなぶ)

2019年6月29日

驚異のハイパワーでみるみるうちにスムージーを作り上げてしまう「ニュートリブレット(NutriBullet)」。今回さらに進化した「ニュートリブレット プロ」が初めて日本で販売されることとなった。料理やライフスタイルを大きく改善してくれるこの商品をさっそく紹介するとしよう!

1. 「ニュートリブレット プロ」の優秀さを見ていこう!

何かとすることが多く忙しい朝。そんな一日の始まりだからこそしっかり栄養を摂っておきたいものだ。しかしバランスの取れた食事を考えるとどうしても手間がかかってしまうもの。今回日本で初めて販売となる「ニュートリブレット プロ」はそんな悩みを解消してくれる優秀なブレンダーだ。

1分間およそ2万2千回転にも耐えうる頑丈なブレードとメーカー独自の弾丸サイクロン方式が生み出すスピーディングかつ確かな切れ味で、硬い野菜や果物はもちろん氷まで簡単に粉砕してくれる。

女性でも楽に扱える1.7㎏という軽さと持ち運びがしやすい14cmというコンパクトさはキッチンでも邪魔にならず付属のキャップを装着しそのまま容器から飲むことができ、調理から片付けまで時間短縮が大いに見込めるという優れもの。

日本での発売日は7月8日(月)。カラーバリエーションはマットホワイト、シャンパンゴールド、メタリックブラックの3色だ。価格は税込2万7千円、全国の家電量販店等で手に入れられる。

2. 商品の歴史と人気

2012年のアメリカで販売が開始された「ニュートリブレット(NutriBullet)」、それまでにない扱いやすさと高い性能が評価されその舞台はヨーロッパやアフリカをはじめとするおよそ100の国々にまで広がっている。

日本初上陸となった新製品の「ニュートリブレット プロ(NutriBullet Pro)」、これまでの600wから900wへパワーアップし容量も最大およそ700mlから950mlへと増やすことで負担なく一度にたくさん作れるようになった。メーカーでも初心者向けのブレンダー「ニュートリブレット」から一段とアクティブなライフスタイルに対応できる仕様として「ニュートリブレット プロ」を発表している。

3. 美味しいスムージーを飲むために

スムージーを作ってはみたものの、思い通りに出来上がらず残念に感じたことがある人もいることだろう。そこで、美味しいスムージーを作るためのアドバイスをいくつか紹介しておこう。

まず大切なのは材料選び。食物繊維たっぷりのグリーンスムージーを作ったら苦みや青臭さが気になって飲めなかったり、食材が多すぎても味のバランスが崩れてしまったなんてことも。苦みや香りが気になる野菜を使う場合には特に果物と合わせることで味も香りも美味しくなるし、自信がなければ評判のレシピを検索して真似してみるのもいいだろう。 「ニュートリブレット」の日本公式サイトでもレシピを準備中なので公開されたらぜひチェックしておきたいところだ。

次に重要なのが入れていく順番だ。硬い食材がゴロゴロ残っているとそれだけでも気になってしまう。入れていく順番は果汁が多いものから始まり素材が柔らかいもの、硬いものは一番後に入れるようにしよう。正しい順番で入れていくことで固形物が残りづらくなり、口当たりのいいスムージーが作れるようになる。

最後に、滑らかなスムージーを作るためには力強く切れ味のいい撹拌装置が必要だ。その意味で今回紹介している「ニュートリブレット プロ」はまさにうってつけ。貴重な食物繊維や栄養分を破壊することなくスムージーを作ることができるというわけだ。

結論

本格的なスムージーをその性能の高さで簡単に楽しめるようになる「ニュートリブレット プロ」。健康的な食事が短時間でとれるようになるこのアイテム、ぜひ愛用のキッチングッズとして揃えてみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ