このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ポップコーンの老舗ギャレットから数量限定早い者勝ちで新商品発売!

投稿者:オリひと プレス班 清水学(しみずまなぶ)

2019年6月30日

定番のスナックとして人気のポップコーン。本場アメリカの老舗ブランドとして名を馳せるギャレットからプレミアムな新作「トリプルベリー キャラメルクリスプ」と、夏本番を前に夜空に舞い上がった華やかな花火をイメージした「HANABI缶」の2つが7月1日に発売開始となった。ではさっそく見た目も味もリッチに仕上がったこの商品の魅力を紹介していこう!

1. 新商品を詳しくチェック!

「トリプルベリー キャラメルクリスプ」

今回のポップコーンのフレーバー最大の特徴は、前例のない酸味を生かしたフレーバーだ。ストロベリー、ブルーベリー、クランベリーの3つを王道のキャラメルクリスプに纏わせた清々しい味わいが魅力的。夏の行楽やイベントなどに持ち込みたい仕上がりになっている。サイズ展開もSサイズ620円からM・L・J・クォート・1ガロン缶、最大が2ガロン缶8400円と豊富。

「HANABI缶」

夜空を表す黒のベースに夏を感じる風物詩の花火をイメージしたパッケージがクールなデザインの専用缶だ。こちらはクォート缶1130円~と1ガロン缶2800円~の2種類が用意されている。この新作缶に入ったポップコーンを食べながら、これからあちこちで開かれる花火大会で夜空を仰ぎ見ればますます楽しくなることだろう。

2. 今こそ知っておこう!ギャレットポップコーンのこと

販売開始以来の製法をひたむきに守り続けてきたギャレットのポップコーン。今やブランドの代名詞ともいえる定番の「シカゴ ミックス」は、作りたてのポップコーンに芳醇なチェダーチーズをふんだんに纏わせたチーズコーンとコク深いキャラメルソースを纏わせたキャラメルクリスプを提供時にブレンドする大人気商品だ。

そんなギャレットが生まれたのは1949年のシカゴ。70年もの間受け継がれてきた贅沢な味は今やアメリカ国内で16ヶ所、国外で40ヶ所以上にも拡がっており世界中から愛され続けている。

そんなポップコーンへのこだわりはいくつもある。提携した農園から良質な大粒のトウモロコシを仕入れ、ソースごとに相性のいい異なる形のコーンを使用することでしっかりとした味わいが堪能できるよう工夫されている。キャラメルソースは気温や湿度によって微調整しつつ昔ながらの大釜でじっくり煮詰める。こうした数々の技術やレシピを習得した者だけにポップコーンづくりを許可することで伝統の味を守り続けているのだ。

3. ポップコーンの栄養はとても豊か

ふわふわサクサクの食感が病みつきになるポップコーン、その栄養素は実に豊富。ポリフェノールやビタミンをはじめミネラル分やたっぷりの食物繊維を含んでいる。またスタンダードなポップコーンは他のスナック菓子よりもカロリーが低めでおやつに最適。炭水化物を減らすダイエットとしてポップコーンをご飯の代わりしたり、食前に少量食べておくことでご飯の量を減らしても満腹感を得やすくする方法もあるほどだ。自宅で簡単に作れるグッズもたくさんあるので、体型が気になる方は一度試してみては?

結論

紹介した新商品、いずれも数量が限定でなくなり次第販売が終了する。これまでにない新フレーバーと季節感漂うクールな専用缶が楽しめるこのチャンス、早い者勝ちで失くなってしまわないうちにぜひ手に入れていただきたい!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ