このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

まるごといただく新感覚野菜「ZENB STICK」かぼちゃ味の新商品登場!!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月 9日

6月21日(金)にミツカングループから「ZENB STICK」シリーズの新商品「ZENB STICK パンプキン」が販売された。種やワタなども含んだかぼちゃをまるまるいただくことができる、忙しい現代人にぴったりの商品だ。さっそく、新商品の詳細や、「ZENB STICK」シリーズの紹介、そしてかぼちゃの栄養素・保存方法などについて説明していこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. まるごとかぼちゃを堪能できる「ZENB STICK パンプキン」

ミツカングループの新商品である「ZENB STICK パンプキン」が6月21日(金)に発売される。かぼちゃの種やワタなど、普段は捨てられてしまう部位を含むかぼちゃをまるごといただくことができる新感覚野菜の商品だ。種やワタには、果肉や皮以上に豊富な食物繊維があり、100gあたりの食物繊維量を比較すると種・ワタには11.7g、果肉・皮には2.5g程度が含まれている。この商品ではかぼちゃの栄養をそのままいただくことができると言えるだろう。

「ZENB STICK パンプキン」には、玄米やキヌア・アーモンドなどが加えられており、手軽にサクッと栄養を摂ることができる。さらにシナモンの優しい香りが食欲をそそるだろう。専用のECサイトやMIZKAN MUSEUMで購入することができるので、お見逃しないようご注意いただきたい。

2. 植物のおいしさにこだわりの「ZENB STICK」シリーズ

ZENBブランドは、可能なかぎり野菜・果実などをまるごといただくこと、素材そのものの美味しさ、原料の安全や安心、を大切にしている。添加物に頼らず、動物性原料を使用していないため、より植物のおいしさを堪能できるのだ。

「ZENB STICK」では、現在コーン・ビーツ・パプリカ・パンプキンの4種類の味が販売されている。栄養価は高いが廃棄されがちな皮や芯・種なども商品に含まれ、ナッツや雑穀・果汁などが加えられ食べやすい工夫がされている。例えば朝の支度で忙しいときの朝食や、小腹が減ったときなど、さまざまなシーンで食べることができるぞ。お子さまから大人まで、スナック感覚で気軽に野菜を摂ることができるのが嬉しいポイントだ。

3. かぼちゃの成分や保存方法について

合わせてかぼちゃの成分やかぼちゃの保存方法についてもご紹介もしよう。

かぼちゃの成分

かぼちゃには豊富な栄養が含まれている、代表的なものでいえば前にも述べた食物繊維に加えてβカロテン、ビタミンB1・B2・C・Eなどのビタミン類、リグナンなどだ。種・ワタの部分には、たんぱく質・カルシウム・カロテン、ビタミンKも含まれている。

かぼちゃの保存方法

かぼちゃを1個まるまる購入した場合だと、1回で使い切ることは難しいだろう。もし一回切ったものを冷蔵庫の野菜室で保存すると、1週間程度は鮮度を保ったまま料理に使うことができる。

たくさん残ったときのおすすめの保存方法は、冷凍だ。一口大に切ったかぼちゃを電子レンジで加熱し、冷まし冷凍すると、3週間から1ヶ月ほど保存をすることができる。ちなみに何も手をつけていない丸のままのかぼちゃであれば、新聞紙でくるみ風通しのいい場所に置けば、2~3ヵ月はもつ。

結論

かぼちゃをまるまる味わえる新商品の「ZENB STICK パンプキン」、「ZENB STICK」、かぼちゃの豊富な栄養素と保存方法をご紹介したが、いかがだっただろうか。忙しい朝や隙間時間などに、手軽にかぼちゃの美味しさと豊富な栄養素をいただくことができるため、忙しい現代人にはぴったりだろう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ