このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

2倍の梅エキス入り!「小梅ちゃん」シリーズ2種類の新商品発売!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月21日

「小梅ちゃん」シリーズから「小梅のこだわり<濃厚仕立て>」と小彩ソフトキャンディ<シャインマスカット>」の2種類が販売される。早速、新商品の解説から「小梅ちゃん」の特徴の特徴について紹介をしていく!夏バテにも効果が期待できる梅干しの栄養素についても触れていくので、夏を乗り越えたい方は要チェックだ。

1. 「小梅のこだわり<濃厚仕立て>」と「小彩ソフトキャンディ<シャインマスカット>」について

7月23日(火)「小梅ちゃん」シリーズから新商品の「小梅のこだわり<濃厚仕立て>」と小彩ソフトキャンディ<シャインマスカット>」が販売される。

「小梅のこだわり<濃厚仕立て>」は「小梅ソフトキャンディ」と比べると2倍の梅エキスが含まれているため、いつもよりも濃厚な梅の味わいだ。「小彩ソフトキャンディ<シャインマスカット>」はシャインマスカット果汁を使用しており、甘さと酸味を堪能できるソフトキャンディである。

仕事・勉強のリフレッシュとして気軽に食べられるため、気分転換にもぴったりだ。ほどよい酸味の新商品を口に含み、夏の暑い時期を乗り越えてみてはいかがだろうか。

2. 意外と知らない「小梅」の特長

ソフトキャンディ・グミ・タブレットなど、さまざまな商品バリュエーションを展開している「小梅」のコンセプトは「酸っぱさへの驚き」である。

一般的にキャンディは甘いという印象があるが、「小梅」はその常識を覆した。販売開始した1974年から改良を続けていきており、口に含むとフレッシュが広がってくる。

小玉の「小梅」は3層構造になっている。1層目は梅干しパウダー、2層目は梅味キャンディ、3層目は梅肉ペーストであり、舐め続けるごとにより変化する梅の味わいを楽しむことができる。酸味やあまずっぱさ、そして果実感まで堪能できるのだ。

3. 夏バテ対策にぴったり!梅干しの栄養素

「体によい」といわれている梅。では、どのような栄養素が含まれているのだろうか。早速、梅に含まれるクエン酸・ミネラルなどの栄養素について紹介をしていこう。

「クエン酸」

梅干しには、レモンの5倍とも言われるクエン酸が含まれている。糖質の代謝を促し活性させるので、疲労回復や疲れにくい身体づくりにも効果が期待できる。夏のあつくバテやすい時期に、ぴったりの食材だ。

豊富なミネラル

梅には、カルシウム・リン・鉄などのミネラルが豊富に含まれている。リンゴと比較すると4倍のカルシウム・6倍の鉄があるというのは驚きだ。ミネラルは骨・歯・血液などを構成する栄養素であり、健康を維持するためには欠かせない。

結論

「小梅」ちゃんシリーズの新商品を紹介したが、いかがだったろうか。酸っぱさと爽やかな味わいを楽しめるため夏にぴったりだ。すっぱい味を求めている人にはとくにおすすめなため、お見逃しのないようにご注意をいただきたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ