このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

カンロの「まるごとおいしい干し梅」が期間限定でポテトチップスに!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月 9日

人気商品「まるごとおいしい干し梅」をイメージしたポテトチップが、カルビーとカンロの共同開発で発売される。その名は「ポテトチップス まるごとおいしい干し梅味」、7月8日(月)から8月の中旬までの期間限定品だ。気になる新商品の魅力と、カルビーの人気商品のご紹介と合わせて、暑い夏を乗り越える梅を使ったレシピについても詳しく説明をしていく。

1. 新発売の「ポテトチップス まるごとおいしい干し梅味」

実は今回の新商品、カルビーからの提案で商品のコラボレーションが決まったようだ。パリパリとした食感と甘酸っぱさを楽しめるポテトチップスとあって、幅広い年代の方が親しみやすい味わいとなっている。ポテトチップスの旨みと、「まるごとおいしい干し梅」の酸味と旨さがなんとも絶妙にマッチしたコラボ商品と合って早くも注目されている。期間限定のため、お見逃しのないように気をつけていただきたい。

2. カルビーの人気商品「ピザポテト」「堅あげポテト」

ポテトチップスで有名なカルビーの人気商品「ピザポテト」と「堅あげポテト」には、様々な工夫が施されているのでご紹介しよう。

ピザポテト

カルビーの人気商品である「ピザポテト」では、ザクザクとした厚切りポテトとスパイスの効いたピザソース、そして濃厚なチーズの味わいを堪能できる。エメンタールチーズのコクと旨味、チェダーチーズの芳醇な香り、この2種類のチーズのおいしさが「ピザポテト」の風味を一層引き立てている。1992年から発売を開始し、時代に合わせチーズの配合を調節してきた。

堅あげポテト

「ピザポテト」同様カルビーの人気商品である「堅あげポテト」は、こだわり食感のファンだという方も多いだろう。採用されている「直火釜揚げ製法」は、スライスされたじゃがいもをゆっくりと揚げる製法であり、ポテトチップス発売当初の製法とのこと。

この製法が、多くのファンを生んだカリっとした堅い食感を生み出しているのである。噛めば噛むほど、深い味わいを楽しめるロングセラー、まだ召し上がったことのない方はぜひ合わせてチェックしてほしい。

3. すっぱくておいしい梅の調味料レシピ

今年も暑い夏になることが予想される。今回は、梅を使った夏にぴったりの調味料「梅びしお」と「梅みそ」のご紹介をしよう!

梅びしお

ご飯のお供にも、ジャム代わりにも使える「梅びしお」は、夏バテしやすい時期にぴったりだ。必要な材料は、梅干し・砂糖・みりん、この3つだけであり、作りやすいのも嬉しいポイント。

まず塩抜きした梅から種を抜き、裏ごしかミキサーで潰す。潰した梅は弱火で20分間煮詰め、砂糖を数回に分けて加え、みりんを加える。ジャム状になったら完成だ。冷蔵庫で6ヶ月ほど保存が効くのも嬉しい。

梅みそ

1ヶ月ほど寝かしてつくる「梅みそ」も、夏におすすめの梅調味料だ。黄色に熟した梅とみそ・砂糖で作ることができる。密封ができる容器に、みそ・砂糖・梅の順で層を2重につくる。

蓋をして日の当たらない場所に約1ヶ月寝かせば完成だ。おにぎりや冷奴との相性も抜群なので、ぜひお試しになってほしい。

結論

7月8日(月)から発売されている「ポテトチップス まるごとおいしい干し梅味」は、肉厚な梅果肉を嚙んだような旨みを体感できる期間限定の商品だ。コンビニ限定なので、気になった方はお近くのお店で手に入れてほしい。ご紹介した梅調味料も含め、今年の夏は「梅」パワーでぜひ乗り切ってみてはいかがだろうか。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ