このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

みんな待ってた!マグカップで気軽に楽しむ「北海道シチュー」新登場

投稿者:オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2019年7月31日

トロリとした濃厚なコクと甘みが特長の、ハウス「北海道シチュー」。そんな北海道シチューを、手軽に楽しめる商品が新発売となる。「マグカップで北海道シチュー」は、その名の通りマグカップで楽しむ北海道シチュー。商品とお湯を入れてかきまぜるだけで、あっという間にいつものシチューのできあがりだ。今回は新商品の特長とあわせて、「北海道シチュー」が愛されている理由や、シチューを美味しく作るための情報もご紹介していこう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. あの「北海道シチュー」がマグカップで楽しめる!

ハウス「北海道シチュー」は、これまで具材を用意して鍋で煮込むルウタイプと、レトルトタイプの2種類のラインナップだった。今回発売となる「マグカップで北海道シチュー」は、カップスープ感覚でより手軽にシチューを楽しむことができる商品だ。

作り方はいたって簡単。マグカップを用意して商品の中身を一袋あけたら、お湯を注いでかきまぜるだけ!90秒待てば美味しい北海道シチューの出来上がりだ。大きめのクルトンに加え、ゴロゴロとした具材が、カップスープにはない食べ応えを実現。もちろんこれまでの北海道シチューと同様、トロリと濃厚で甘みのある風味を楽しむことができる。

2. 世代を超えて大人気!ハウス「北海道シチュー」シリーズ

歴史とこだわり

ハウス「北海道シチュー」の歴史は、今から23年前の1996年に始まった。「北海道の雄大な自然の恵みをお届けする」という商品コンセプトのもと、発売当初から北海道産の原材料を使うことにこだわっている。特に甘みとコクのある生乳は、北海道シチュー最大の魅力。さらに、生クリームには乳脂肪分50%のコクのあるものを、ナチュラルチーズは熟成度合いが厳密に管理されたゴーダチーズを使うなど、美味しさを高めるための管理も徹底している。

もちろん「コーンクリーム」のスイートコーンや、「ビーフ」のデミグラスソースの原材料にも北海道産のものを使用。こうした工夫こそ、「北海道シチュー」が世代を超えて愛され続ける理由なのだろう。

多彩なラインナップ

現在発売となっている「北海道シチュー」のラインナップは3種類ある。まずはミルクの深いコクを感じる、王道の「クリーム」。こちらは90g/180gのルウタイプのほかに、手軽なレトルトタイプも販売されている。

もぎたてのスイートコーンの甘さを感じる「コーンクリーム」は、生クリームとの相性が抜群!2015年に発売となった「ビーフ」は、デミグラスソースの原材料に北海道産のビーフエキスや野菜を使用することで、濃厚なコクを実現している。

3. 美味しいシチューを作るために知っておきたいアレコレ

シチューに適するのはどんな肉?

あなたは普段、どんなお肉でシチューを作っているだろうか?できればシチューには、筋肉質で筋の多い硬いお肉を使うのが良い。長時間煮込むことでやわらかくなっていくので、さっと焼いて食べる薄めの肉よりもシチューに向いているというわけだ。

バラ肉やすね肉など脂肪やゼラチン質を多く含む部位ならもっとおすすめ。煮込むことによって脂肪やゼラチン質が溶け出し、肉の食感をアップさせるだけでなく、シチューにコクを与えてくれる。

具材は煮込む前に炒めるべき?

煮込めば煮込むほど美味しいシチュー。でも忙しくてあまり時間がとれない!という方も多いかもしれない。特に煮込む前に具材を炒める工程は、地味に手間のかかるもの。

じつはこの工程、スキップしてしまっても大丈夫。もちろん野菜は炒めることでうまみが増したり、肉は香ばしさがアップしたりという利点もあるが、特に肉に関しては長時間煮込む場合にはあまり関係ないという説もある。油を使わないことでカロリーダウンにもつながる。必ず炒めなくてはならないということではないようだ。

冷凍の具材は使ってもOK?

最近では冷凍の具材も豊富に販売されているが、シチューに使うのはどうなのだろうか?答えは使用してOK!数種類の野菜が入ったミックスベジタブルは、シチューの具材におすすめ。冷凍のフライドポテトは、じゃがいもの代わりに使うことができる。いずれも凍ったまま鍋に入れて使うようにしよう。

結論

カップスープ感覚で気軽に楽しむ、ハウス「マグカップで北海道シチュー」についてご紹介してきた。「クリーム」「コーンクリーム」「チーズ」の3種類で発売となるので、ぜひ全種類試してみてほしい。気になる発売日は8月12日(月)となっており、全国のスーパー等で購入することができる。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ