このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

お揃いの靴下「Skitter」を履いて愛犬との暮らしをもっと楽しく!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月26日

犬用の靴下や靴、ウェアなどを販売するdocdogから、この度「人用靴下Skitterスキッター)」が新発売となった。愛犬がより幸せに暮らすために必要な商品を、妥協なく追い求めた開発こそ、多くの飼い主からも支持されている所以だ。「リンクコーデ」という新たな切り口から発表となった今回の飼い主用靴下。愛犬とのお揃いコーデを、ぜひこの夏楽しんでみてはいかがだろうか。早速、Skitterブランの解説も含めご紹介していこう!

1. 愛犬とお揃いの靴下でリンクコーデを楽しむ

恋人とペアルックをするカップルはいるが、犬とペアルックをするという発想はなかなか思い浮かばない。人用靴下 Skitter(スキッター)を取り入れることで、愛犬とお揃いの靴下を履けるようになった。

それにより、今まで以上に愛犬との心の距離を近づけられるというわけだ。そして、よりお揃いに見えるような工夫にも注目してほしい。一緒に着用しても違和感の無いように、ボーダーの幅を調整しているとのこと。

また、元気なカラーをしているため、コーディネートに取り入れやすいという魅力もある。ベーシックなボーダーデザインも、スニーカーとの相性が良く、アウトドアシーンにもピッタリだ。愛犬とのお散歩以外にも日々の生活で利用できる点はやはり見過ごせないポイントである。

お値段も愛犬用Skitterの1セットとお揃いの税込1,680円となっている。

2. 「犬用靴下Skitter」の開発経緯と特徴について

開発経緯

犬用靴下を販売するに至った背景にも触れておきたい。実は、犬の足元周りは意外と悩みがつきものである。例えば、真夏のアスファルトによる肉球の火傷や、室内での転倒による脱臼や骨折などだ。それらのリスクを和らげるためにも、新商品の人用靴下の販売によって、犬に靴下を履かせるメリットを少しでも知ってもらいたいとの思いもあるそうだ。

特徴

Skitterは犬の足周り用品を専門に取り扱うdocdogが手掛けている。最大の特徴は滑り止めがついているところだろう。フローリングなどの滑りやすい床などで活発な動きをしても問題ないのは、飼い主にとっても嬉しいポイントだ。

デザインは太陽の光によく映える4色展開。飼い主を明るい気持ちにさせてくれる点も魅力的だ。お持ちでない方はぜひ今回の人用Skitterと併せてお気に入りの色を手に取っていただきたい。

3. docdogは靴下だけじゃない!そのほかの便利グッズにも注目

docdogは、獣医師とともに人と犬のより良い関係を追求し続けているブランドだ。さまざまな悩みにアプローチして靴下を中心に数多くの犬向け商品を開発している。靴下以外の商品についても紹介してみよう。

docdog ドライシャンプー

フラワーハーブの香りがするアミノ酸由来のシャンプー。低刺激であるため、肌がデリケートな犬にも安心して取り入れやすい。ポンプ式ボトルなので気軽に使える点も魅力的だ。価格は一本で税込2,480円だが、今現在セール中で1,000円でお買い求めいただけるため要チェックだ。

docdog プレミアムボディタオル

汚れを落とすだけでなく保湿までしてくれるボディタオル。また、散歩前に拭いてあげると、防菌効果を付与してくれるから驚きである。大判タイプで一度に広い範囲を拭けるところも使い勝手がよいところだ。価格は1箱6本入りで税込990円となっている。

結論

「人用靴下Skitterスキッター)」は7月24日(水)よりAmazonで販売開始となった。docdogの犬用靴下の存在を知らなかった人もいるかもしれない。新商品の存在を知った今、愛犬が足を痛めることの無いように、お揃いの靴下をセットで取り入れてみることをぜひおすすめしたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ