このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

世界各国の味を自宅で楽しめる!「SPICE&HERBシーズニング」の新商品発売

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月27日

世界各国の料理を手軽に作ることができる「SPICE&HERBシーズニング」から、8月12日(月)に新商品と、リニューアル品が販売される。新商品は「カクテキ」味で、本場の味を大根と和えるだけで再現できる。早速、新商品とリニューアル品の紹介、「SPICE&HERBシーズニング」シリーズのこだわり、食卓におすすめのスパイスについても紹介していこう。

1. 「SPICE&HERBシーズニング」の新商品とリニューアル品発売

エスビー食品株式会社は8月12日(月)に「SPICE&HERBシーズニング」の新商品と、リニューアル品を販売する。新商品は「カクテキ」味であり、本場韓国の味を再現した赤唐辛子とガーリックの風味が特徴だ。大根と製品を和え漬け込むことで、本格的なカクテキをつくることができる。

リニューアル品は「チャプチェ」と「ジャーマンポテトチーズ&カレー味」の2種類だ。「チャプチェ」では、これまでのブラックペッパー・ガーリックの味わいに加えて、新たにコチュジャンが加えられ、コクとおいしさがさらに増す。「ジャーマンポテトチーズ&カレー味」は、よりチーズの香りを感じられる味わいに生まれ変わった。

2. 「SPICE&HERBシーズニング」シリーズのこだわり

「SPICE&HERBシーズニング」シリーズは、手軽に本格的な風味が楽しめるスパイスだ。50種類以上のスパイスは、特定のメニュー用にブレンドされている。世界各国の料理を簡単に楽しむことができるのは嬉しいポイント。初めて挑戦する国の料理でも、このスパイスを利用すると、数種類の材料を用意するだけでつくることができるのだ。

ガーリックシュリンプやガパオ、アヒージョなど、「自宅で作ってみたいけど、難しそう」と思うメニューも簡単に作れる。スパイスの量は2人前のため、使い切れる気軽さも嬉しい。仕事や家事などで忙しく過ごしている方でも、世界の料理を手間をかけずに作ることができる。

3. 自宅に揃えておきたいスパイス一覧

常備しておくと、いつもと違う味わいを楽しめるスパイスをこれから紹介する。

チリパウダー

料理に辛味を加えたいときにぴったりなチリパウダー。唐辛子をベースにし、クミン・オレガノ・ニンニクなどを加えたスパイスだ。肉や魚の臭みを消すこともでき、辛味をつけたいとき以外にも使える。

ドライバジル

ドライバジルは、その名の通り乾燥させたバジルだ。料理を上品な味わいに変え、肉やトマトに合うスパイスである。市販されているが、自宅でも簡単につくることができる。

ガーリックパウダー

乾燥させたにんにくを粉末状にしたガーリックパウダーもおすすめのスパイスだ。炒め物やペペロンチーノ・肉料理にも合う。にんにくの匂いが手につくことなく料理ができる。

シナモン

シナモンは、クスノキ科の熱帯性常緑樹の樹脂を乾燥させた、お菓子によく使用されているスパイスだ。特徴は甘みを引き立てる独特の香りであり、紅茶にも使われることが多い。

結論

「SPICE&HERBシーズニング」から発売される新商品とリニューアル品について紹介をしたが、いかがだったろうか。世界各国の味を気軽に楽しめる「SPICE&HERBシーズニング」シリーズは50種類以上の味をラインナップしている。新商品・リニューアル品の味を堪能してみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ