このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

果実の味わいがぎゅっと詰まった!トロピカーナの100%ジュースが新登場

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月 3日

果実のおいしさが楽しめる果汁100%ジュースを製造・販売するトロピカーナ。創業から70年経った今もなお世界各国から愛される果汁飲料ブランドだ。国内ではキリンビバレッジと業務提携し、栄養素入りの商品や季節限定商品も開発している。今回、「トロピカーナ 100% 濃厚ぶどうブレンド」が新登場する。早速その魅力とぶどうの保存に関する豆知識を紹介していこう!

1. ぎゅっと濃縮!「トロピカーナ 100% 濃厚ぶどうブレンド」

秋の果実をぎゅぎゅっと濃縮!

キリンビバレッジから「トロピカーナ 100% 濃厚ぶどうブレンド」が9月17日(火)に新発売される。秋を感じる果実である黒ぶどう、赤ぶどう、りんご等をブレンド。味わい豊かな果汁100%のフルーツジュースだ。

本体価格は、330mlで税抜き140円。子どもにも大人にも丁度よいサイズで持ちやすいフォルムも嬉しいポイントだ。

シリーズでは初となるルビーレッドをブレンド

芳醇なコンコードグレープに加え、シリーズでは初となるルビーレッドという品種のぶどうを使用している。ぶどうとりんごの甘みが合わさり、香り高い味わいが魅力だ。果実の濃厚さが一目で伝わるパッケージにも注目していただきたい!

栄養素も摂取できるフレッシュジュース

「トロピカーナ 100% 濃厚ぶどうブレンド」1本につき、ポリフェノールが175mg含まれている。30~40代女性が摂取したい栄養素だ。ジュースの美味しさを堪能しながら、ポリフェノールを摂取できるとは一石二鳥である。

2. トロピカーナの魅力とは?

トロピカーナの歴史

1947年「世界最高のオレンジジュースを作る」をモットーにトロピカーナは設立され、1965年にはフランスで販売を開始。1991年にはキリンビバレッジとの合弁会社を設立して日本で販売を開始した。創業から70年、今では世界60カ国で愛される果汁ブランドとなっている。

カラダにやさしいジュースと新製品開発

日本で販売されているトロピカーナシリーズは、トロピカーナとキリンビバレッジが業務提携をして販売している商品だ。鉄分やカルシウム、マルチビタミン、食物繊維などの栄養素を含む果実飲料も開発している。また、季節の旬な果実を使った限定商品も販売している。

3. ぶどうの豆知識

ぶどうの品種

ぶどうには国産と外国産があり、全部合わせると10,000種類以上にもなる。ぶどうの中で黒ぶどう、赤ぶどう、白ぶどうの3種類に分けられ、メジャーな品種で例えると、巨峰は黒ぶどう、デラウェアは赤ぶどう、シャインマスカットは白ぶどうに品別される。国内では食卓にでるが、外国では主にワインの原料となることが多いのも、外国の生産量が多い理由の一つだ。

おいしさを逃さない保存方法

これからぶどうがおいしい季節になるが、ぶどうの保存方法を紹介したい。まず、新聞紙で優しく包んでから冷蔵庫へ入れるのだが、小粒ぶどうは房のまま、大粒ぶどうは実を切り離して新聞紙に並べ、保存容器で保存する。食べる直前で洗うことも、おいしく食べられるポイントだ。これで約3日は持つことができる。

冷凍してもおいしい!

冷蔵保存で3日以内に食べきることが望ましいが、冷凍することも可能だ。小粒ぶどうの場合、洗ってから水気を切り、ラップに包む。それを保存袋に入れて冷凍をする。大粒ぶどうの場合は、洗って水気を切り、実をばらしてから保存袋に入れて冷凍をする。食べる際は、半解凍の状態にすると、シャーベットのような食感が味わえるのでおすすめだ。

結論

世界各国から愛されるおいしい果汁ブランド、トロピカーナ。今回の「トロピカーナ 100% 濃厚ぶどうブレンド」は濃厚な味わいに加え、ポリフェノール含有飲料だ。リフレッシュをしたいときや、栄養バランスが気になるときにおすすめだ。また、つい手に取ってしまいそうなほど、果実のジューシーさが伝わるパッケージにも注目してほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ