このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

食べログ発本格レトルトカレー「選ばれし人気店」シリーズに2つの新商品!

投稿者:オリひと プレス班 清水学(しみずまなぶ)

2019年8月 1日

全国の飲食店情報や予約などのサービスを提供する大手サイトの食べログだが、このサービスによる「食べログ カレー 百名店」選出のお店の味を本格レトルトカレー商品として味わえる「選ばれし人気店」シリーズに2つの新ラインナップが加わることとなった。今回新発売となったこれらの商品をさっそく詳しく見ていくことにしよう!

1. 選出店の監修による2つの新商品

チーズとろける欧風ビーフカレー

まず1つ目の新商品は古典的な落ち着いた雰囲気の「3丁目のカレー屋さん」が監修するカレーだ。このお店ではバラエティーに富んだ数々のスパイスでオリジナリティ溢れるメニューを提供している。そんな人気店がマネージしたのはチーズとバナナをはじめとする果物によるのコクと滑らかさにオールスパイス・カルダモン・クローブといった存在感のある味わいのソースが絶妙なバランスで絡み合った一品だ。

黒胡麻香る黒担々カレー

2つ目の新商品はシンプルで家庭的な店構えの「かえる食堂」が監修している。鶏挽き肉に黒ゴマの香ばしい風味を効かせ、根菜や筍やレンコンといった食感の良い具材をブラックペッパー・山椒・花椒の痺れるようなスパイシーさでまとめ上げた病みつきになる一品だ。いずれも8月12日(月)に全国で販売が開始される。

2. ハウスが提供する「選ばれし人気店」シリーズ

食べログが掲載している中からそれぞれの料理の種類ごとに総合得点の優れた100店舗を選び表彰している「食べログ 百名店」のなかで、人気カレー店の味を家庭でも簡単に楽しめる商品としてハウスが提供しているブランドがこの「選ばれし人気店」シリーズだ。遠方からではなかなか訪れることが難しい人気店の本格的な味わいが簡単に自宅で楽しめる。

これまでのシリーズラインナップには「旧ヤム邸」の牛豚キーマカレー、「魯珈」の芳醇チキンカレー、「印度料理シタール」の濃厚バターチキンカレー、「ALPIN JIRO」の特製ビーフカリーの4つがある。いずれも大くの人たちに評価されてきた人気店ならではの特徴的な味わいが生かされたラインナップで、完成までの苦労とこだわりの美味しさの秘密もブランドHPで詳しく紹介しているのでそちらもぜひチェックしてみてほしい。

3. 4つのスパイスで出来るオリジナルカレー

具材を煮込んでルーで味を調えるだけで簡単に料理でき、しかも皆が大好きなメニューの1つとも言えるカレーだが、いくつものスパイスで特製のオリジナルな味わいに仕立て上げる本格的なカレーの幅は実に広い。これらのスパイスの種類を数えだしたらキリがないが、実は自家製のカレーを4種類のスパイスだけで楽しむことができる。

独特な色合いと香りのベースとなるターメリック、刺激的な辛さを与えてくれるレッドチリ、複雑な風味と爽やかな香りでまとめ上げてくれるクミンとコリアンダーだ。たったこれだけのスパイスでも玉ねぎやニンニクといった香味野菜や具材の肉や魚などの旨味、またトマトやフルーツの酸味や甘味と相性よく絡んで美味しく仕上げることができる。オリジナルカレーを楽しむならまずはこのベースとなる4つのスパイスから始めるといいだろう。

結論

「選ばれし人気店」シリーズに新たに加わった2つのラインナップは、3年間続けて「食べログ 百名店」に選ばれた人気カレー店のマネージによって生み出された商品だ。深いチーズとスパイスの味わいが楽しめる「チーズとろける欧風ビーフカレー」と、具材の旨味と食感を刺激的な辛さと一緒に味わえる「黒胡麻香る黒担々カレー」をこの機会にぜひ堪能していただきたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ