このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

期間限定!ブラックニッカによるジャーハイの香り豊かな3種のハイボール

投稿者:
オリひと プレス班 清水学(しみずまなぶ)

2019年8月 8日

国産ウイスキーブランドとして有名なブラックニッカの温和で深い味わいを生かしたジャーハイを爽やかな炭酸で割った馨しい香りの「ブラックニッカ ジャーハイスタイル 香り楽しむハイボール」3種類が期間限定で発売されることが決まった。今回はこの新商品の詳解をブラックニッカとジャーハイの特徴とともにお伝えしていくとしよう!

1. 3種の期間限定ハイボール

ブラックニッカに果物や香辛料やハーブなどを漬け込むことによって、深みのある味わいと香りを楽しめるようアサヒビールが昨年から提案しているのがジャーハイスタイルだ。

主に飲食店をターゲットに展開してきたこのジャーハイだが、今回新発売となった「かろやかオレンジピール」「涼やか大葉」「きりっと和山椒」は、家庭でもそれぞれの素材の風味を纏った深い味わいを堪能できるようにと生み出された新商品だ。

「かろやかオレンジピール」は各コンビニで、「涼やか大葉」はファミリーマート、「きりっと和山椒」はローソンのそれぞれ酒類取扱店舗で販売される。いずれも内容量350mlでアルコール分8%、8月13日(火)から発売となり9月いっぱいで終了予定の期間限定だ。

2. 日本を代表するウイスキー

ウイスキーづくりの本場スコットランドでその技術を学んできた竹鶴正孝氏が、日本を代表するウイスキーブランドを立ち上げたのは1956年のこと。じっくり時間をかけ醸造された品質の高い原酒をもとに作られたのがこのブラックニッカだ。

特級ウイスキーとして発売されたブラックニッカは高級品で、もっと多くの人により手軽に楽しんでほしいとの願いからモルト原酒にカフェグレーンを合わせることで1級のブラックニッカが誕生した。さらに中ボトルや小ボトルのラインナップが登場する中、ウイスキーをより親しめるようノンピートモルトを使用したさっぱりとした飲み口のクリアブレンドや、より本格的な味わいと香りを追求したリッチブレンドやディープブレンドが発売されることとなる。

ブラックニッカといえばグラス片手にウイスキーを楽しむ逞しい髭の男性キャラクターが印象的だが、これはウイスキーのブレンドに対するこだわりを表しているものなのだそう。創業者の竹鶴はキャラクターモデルが自身ではとの問いに対し「自分の顔を使うほど厚かましくない」と笑って答え応えていたのだという。

3. ウイスキーの楽しみ方

ウイスキーの醍醐味を味わえる飲み方はやはりストレートだ。深い味わいと香りをしっかりと噛みしめながらじっくりと堪能できる飲み方である。しかしおよそ40度ほどのアルコール度数を持つためストレートではきつく感じてしまう人もいるだろう。苦手意識のある方でも美味しく味わえるように考えられた飲み方はいくつもあるが、炭酸を足すことで爽快な飲み心地が楽しめるのがハイボールであり、素材の味と香りをブレンドしたのがジャーハイというわけだ。

こうした楽しみ方が広く知られるまでは一般的には水割りが多かったが、今では優しい口当たりにして味わうことができるハーフロックやミスト、また様々なリキュールやフルーツジュースなどと合わせてカクテルとしても楽しむ方法も知られてきている。自分に合ったスタイルを見つけてみたり、色んな飲み方を試したりとウイスキーの味わい方を追求してみるのもきっと楽しいことだろう。

結論

国産の代表的なウイスキーをより親しみやすく考案された今回の3つの新商品「ブラックニッカ ジャーハイスタイル 香り楽しむハイボール」は、それぞれオレンジ・大葉・和山椒の香りと味わいがプラスされたことでブラックニッカ独特のフレーバーとコク深い味わいを優しい口当たりで楽しむことができるラインナップだ。期間限定のこの新商品を逃すことなくぜひ一度お試しいただきたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ