このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

スターバックスのチルドカップにピーチピンクフルーツ味が新登場!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年8月18日

通勤、休憩、待ち合わせなどの際に、コーヒーで贅沢な時間を提供してくれるスタバは、現代人には欠かせない存在になりつつある。そんなスタバのチルドカップシリーズに、この夏、ピーチピンクフルーツ味が加わることになった。通常のコーヒーとは異なる魅力が詰まった商品なので、ぜひ一度お試しいただきたい。早速、新商品の詳細に迫っていくことにしよう!

1. 新商品はピーチとピンクフルーツを使用したデザートドリンク!

今回スターバックスから発売される商品は、夏にふさわしいデザートドリンクだ。過去に期間限定で販売されたフラペチーノで人気が高かったピーチピンクフルーツ味である。クリーミーなミルクにジューシーなピーチとピンクフルーツが掛け合わされているほか、ピーチ果汁を含んだジェリーまで合わさっているから贅沢な逸品である。ジェリーの食感により満足感も高まっているから、ちょっと小腹がすいた時にも役立つといえよう。

パッケージは夏にピッタリな華やかなデザインだ。ピーチや、ピンクフルーツ、ストロベリーなどの果実がポップに描かれている。ドーム型のカップはフラペチーノを連想させるほか、ピンクカラーが果実の色と絶妙に調和している。フルーツを主力としたフラペチーノは、スターバックスの新たな魅力をお届けしてくれるに違いない。

2. チルドカップならスターバックスのドリンクを気軽に味わえる!

お住いのエリアによってはスターバックスの店舗が見つからず、お気に入りのドリンクを思うように味わえないという人もいることだろう。そんなケースにおすすめしたいのがスターバックスのチルドカップだ。

コンビニで販売されているほか、側面に緑色のストローが付属されているため、気軽に好きなタイミングでいただける。また、多くの人を惹きつける豊富なラインナップも魅惑的だ。例えば、定番の「カフェラテ」は、甘さのバランスが追及され、スターバックスならではの味わい深い贅沢感を堪能できる。

次に、「ドッピオエスプレッソ」は、ほのかな甘みとミルクが濃厚な薫り高いコーヒーの味を体感させてくれる。そして「アイス オレンジ ブリュレ ラテ」はコーヒーにオレンジとクリームブリュレが組み合わさり、初夏にピッタリな仕上がりだ。

3. 世界と日本にまつわる桃の豆知識

新商品はピーチがメインのドリンクとなっているが、そもそもピーチはどのような果実なのだろうか。新商品をさらに美味しくいただけるように、ピーチという果実について豆知識を紹介しよう。まず、ピーチの原産地についてだが、中国で紀元前から食されていたと知られている。

一方、日本の元祖は岡山県の白桃だとされ、これをもとに「白鳳」や「あかつき」、「浅間白桃」など、豊富な品種が生み出されていったようだ。ちなみに、缶詰でなじみ深いネクタリンも、ピーチが改良された品種とされている。あまり知られていないかもしれないが、実は、日本のピーチは世界的にも最高水準の逸品。ジューシーでなめらかな食感に加え、大粒であるという特徴が際立っている。

結論

「スターバックス ピーチピンクフルーツ with ピーチジェリー」は8月20日(火)から期間限定で発売される。チルドカップシリーズには今回紹介したほかにも抹茶ラテやストロベリーラテなどの魅力的なドリンクが並んでいる。新商品の発売を機に、公式HPをぜひ覗いてみるとよいだろう。さらなるお気に入りのドリンクがきっと見つかるはずだ。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ