このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

プライム会員注目!「Amazonフレッシュ」に便利な新料金プラン登場

投稿者:オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2019年10月 7日

今や生活に欠かせないサービスとなりつつあるAmazon。すでにAmazonプライム会員に登録している人も多いかもしれない。そんな方にご紹介したいのが、生鮮食品や日用品を取り扱う「Amazonフレッシュ」の新料金プランだ。月額費を支払わなくても都度利用が可能になった。さっそく新料金プランの詳細や、Amazonプライムのサービスについて掘り下げていこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 気になる「Amazonフレッシュ」新料金プランの内容は?

Amazonプライム会員向けサービスである「Amazonフレッシュ」。生鮮食品や日用品など暮らしに欠かせないアイテムを幅広く取り扱い、対象エリアであれば注文後最短4時間で商品が届くという非常に便利なサービスだ。

このたび発表となった新料金プランは、「頻繁に利用するわけではないが、都度サービスを利用したい」というユーザーにぴったりだ。これまではサービスを利用するために、Amazonプライム会員費に加えて月額500円を支払う必要があったが、新料金プランでは月額利用料なしでもAmazonフレッシュを利用することができる。

その場合、サービスは1回の注文につき4000円(税込)以上から利用でき、配送料は注文金額が4000円(税込)~10,000円(税込)未満の場合390円(税込)、10,000円(税込)以上の場合は無料となる。一度サービスを試してみたいという方にもおすすめだ。

2. 試したことのない人は要チェック!「Amazonフレッシュ」の魅力

幅広い品揃えと利便性

Amazonフレッシュでは、生鮮食品や日用品など生活に欠かせないアイテムを中心に幅広くラインナップしている。食品は安全と鮮度を徹底管理しており、入荷時・保管時・出荷時の検品体制や商品ごとの適切な温度管理体制なども充実。Amazonフレッシュ専用のボックスで配達され、自宅に届くまで鮮度を逃さない。

注文した商品は配達日時を予約することができ、注文後最短4時間で配達されるという利便性も非常に魅力的だ。朝8時〜深夜0時まで受け取ることができるのも、忙しい人にとっては嬉しい限り。現在サービスを展開しているエリアは、東京都・神奈川県・千葉県(一部エリアを除く)のみ。サービスの拡大が待たれるところだ。

採れたての野菜や鮮魚も入荷!

Amazonフレッシュでは、毎週火曜日と金曜日に採れたての味覚を入荷している。神奈川県の指定農家で栽培された野菜や、築地市場で入手した刺身や鮮魚はまさに新鮮そのもの。そのほか、精米したてのお米もラインナップ。精米後2週間以内のフレッシュなお米を、自宅まで配送してくれる。スーパーや市場などに出向かなくても、旬の味覚を手軽に味わうことができるのだ。

3. Amazonプライム会員が追加料金なしでできること

1.配送特典

Amazonプライム会員になると受けられる最大のサービスが、配送特典だ。プライム対象商品のお急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用することができ、注文した商品が最短で翌日(一部エリアは当日中一部対象エリアでは、ご注文から最短2時間で商品をお届けするPrime Nowが利用できる。)配送される。プライム会費は年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)となっており、1回の配送料を考慮してもかなりリーズナブルだと言えるだろう。

2. Prime Video

普段オンラインで動画を見る機会が多いなら、Prime Videoは要チェックだ。プライム会員なら対象作品を追加料金なしで見ることができ、スマートフォンやタブレットのアプリを使えばオフライン鑑賞も可能。一般作以外に、Prime VideoオリジナルAmazon Originalの番組も提供されており見逃せない。

3. Prime Music

Prime Musicは、Amazonが提供するストリーミング音楽サービス音楽配信サービス。こちらもプライム会員になれば追加料金なしで約100万曲以上を楽しむことができる。アプリを通じてオフライン再生も可能で、わずらわしい広告表示もなし。月額料金(会員割引あり)を払って「Amazon Music Unlimited」に登録すれば、さらに多くの楽曲にアクセス可能だ。

4. Prime Reading

対象のKindle本(本、マンガ、雑誌などを含む)を、追加料金なしで読むことができる。読書好きにぴったりのサービスだ。
今回ご紹介した4つのプライム会員特典以外にも、プライム会員が追加料金なしで使えるプログラムがある。詳細はAmazon公式ヘルプぺージ(※1)をチェックしてみてほしい。

結論

「Amazonフレッシュ」の新料金プランについてご紹介したが、いかがだっただろうか。新料金プランは9月12日(木)よりスタートしているので、サービスが気になった方はぜひチェックしてほしい。1,000円×3回分のお試しクーポンも配布されているので、お見逃しなく!

参考文献

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ