このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

チーズときのこを贅沢に使用!サブウェイから新サンドイッチが登場

投稿者:オリひと プレス班 常木城伸(つねきしろのぶ)

2019年10月 6日

秋の季節の訪れとともに、サンドイッチ・チェーン店のサブウェイから「モ~ッツァレラ・クリーミーチキン 贅沢ポルチーニソース」が販売される運びとなった。世界三大きのこのポルチーニを使用したグルメである。早速、新商品の魅力をお伝えしていくことにしよう!

1. チーズと秋素材を贅沢に使用!食欲の秋にピッタリなサンドイッチ

すでに発売されている商品の「モ~ッツァレラタッカルビ」で、多くのチーズファンをうならせたのがモッツァレラミックスチーズであった。伸びのよいモッツァレラチーズには、マイルドでクリーミーなゴーダチーズと、鮮やかな色を演出するレッドチェダーチーズが組み合わされている。

今回のサンドイッチには、これら三種のミックスチーズが、チキンが隠れて見えなくなるくらいに挟まれているのだ。また、チキンに絡むのはチーズだけではない。世界三大きのこの一つであるポルチーニを使用したクリームソースまで添えられている。カリッとこんがり焼かれたパンとチーズの組み合わせは食欲をそそってくる。贅沢な秋素材を用いた香ばしいサンドイッチは、まさに食欲の秋にピッタリの仕上がりといえるに違いない。

2. サンドイッチをお好みでアレンジ!サブウェイの特徴と魅力

手軽にサンドイッチを中心としたヘルシーフードが食べられるのがサブウェイだ。商業施設のフードコートや、オフィスビル、大学の構内、駅の改札口付近など、あらゆる場所で出店されている。サブウェイの魅力の一つは、メニューのサンドイッチをアレンジして注文できることにある。好きなサンドイッチを選んだら、フラットブレットやハニーオーツ、セサミなどからパンの種類を選択する。そして、ナチュラルスライスチーズやベーコン、たまごなどからトッピングを追加(有料)し、レタスやトマト、ピーマンなどから野菜を加える。

また、アクセント野菜なるものもあり、辛さを求めるのであればホットペッパーがおすすめだ。そして最後に、ドレッシングをかけて完成となる。わさび醤油ソースやバジルソース、ハニーマスタードソースなどがあり、種類が豊富な点も飽きづらい。

3. 世界三大きのこの一つ、ポルチーニの特徴

トリュフやマツタケと並び、世界三大きのこと呼ばれるのがポルチーニである。トリュフと同様に人工栽培はできず、自然から採取する天然茸として知られている。世界中に広く生息していて、日本でもその姿が見られる。全体的に丸く膨らんでいて、子豚を思わせるような愛嬌のある姿が特徴的だ。肉質がしっかりしていることからドイツ語でシュタインピルツ(石のように硬いきのこ)と呼ばれている。香りと色のバランスもよく、イタリアでは料理の素材として欠かせない存在の一つとされている。

一方、日本では深く浸透していなく、一部の高級イタリアンでしか使用されていないのが実情だった。しかし、最近ではメディアや口コミでその存在が知られるようになり、今回の新商品のように今後もポルチーニを使ったメニューが続々と登場すると期待できる。

結論

サブウェイの特徴や魅力とともに「モ~ッツァレラ・クリーミーチキン 贅沢ポルチーニソース」を紹介したがいかがだったろうか。新商品は2019年10月9日(水)から全国のサブウェイで期間限定販売される。チーズが好きでたまらない人には見過ごせない機会だ。お近くの店舗でぜひ食していただきたい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ