このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

柔らかめの米にカリカリ梅の食感が最高!わさび【風味】がポイント!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月 9日

NewDaysから「カリカリ梅と野沢菜おにぎり(わさび風味)」発売されている。わさびが苦手なので「わさび風」とあるが、どこまで「わさび」の味かするのか気になる。ではさっそく実食してみたので紹介していこう。

1. 「カリカリ梅と野沢菜おにぎり(わさび風味)」の魅力

野沢菜とは?

野沢菜はカブの一種である。野沢温泉(長野県)を中心とした、信越地方で栽培されている。また別名「信州菜(しんしゅうな)」とも呼ばれる。栽培中心地の長野県では、10月下旬~11月初旬まで収穫が行われ、雪が積もる季節に入ると多くは、徳島県で栽培と収穫が行われる。

新商品の魅力

一番気になっていた「わさび」の味だが、わさびが正直苦手という方でも問題なく召し上がれる仕上がりだ。野沢菜に「わさび」が混ぜ込んであり、ピリッとした「わさび」独特の辛さは案外感じられない。米は、うるち米を使っていることにより少し柔らかめなので、梅のカリカリ感が目立ち良いアクセントになっている。旬食材を活用したおにぎりをぜひ堪能してみてほしい。

2. 商品詳細

購入できる場所

NewDays・KIOSK( 首都圏・長野県)※一部未取り扱い店あり

価格

126円(税抜)

栄養表示

  • カロリー:181kcal
  • たんぱく質:3.1g
  • 脂質:1.1g
  • 炭水化物:39.7g
  • 食塩相当量:1.4g

結論

NewDaysから発売されている「カリカリ梅と野沢菜おにぎり(わさび風味)」の紹介だったがいかがだっただろうか。「わさび」独特の辛さが苦手な人でも食べられる絶妙な仕上がりだ。KIOSUでも販売しているので、見つけた時には手に取ってみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ