このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

もちっとのびる新食感グミ!ブルボン「グミモッツァグレープ味」登場

投稿者:オリひと プレス班 牧野里絵子(まきのりえこ)

2019年10月31日

2019年10月8日(火)、ブルボンからソフトグミ「グミモッツァグレープ味」が新発売された。赤ワインに使用されるブドウの果汁を使った濃厚な味わいのグミだ。グミなのにのびる!という遊び心をプラスした、子どもから大人まで楽しめるグミになっている。それでは、「グミモッツァグレープ味」の魅力に迫っていこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ブルボンから「グミモッツァグレープ味」が新登場

2019年10月8日(火)、ブルボンからソフトグミ「グミモッツァグレープ味」が新発売された。カベルネソーヴィニヨンというぶどうの果汁を使用し、濃厚な味わいを引き出している。

また、ブルボン独自の技術を用いて、モッツァレラチーズのような食感を再現。伸びて、さらにもちもち食感が楽しめるようだ。グミの形状はモッツァレラチーズをちぎったかのような形に仕上げるというほど、『モッツァレラチーズ』にこだわっている商品だ。気になった方はぜひお試しになってみてほしい。
  • 商品名:ブルボン「グミモッツァグレープ味」
  • 発売日:2019/10/08(火)
  • 内容量:40g
  • 価格:120円(税抜)

2. ブルボンの魅力!お気に入りお菓子はどれ?

1924年、北日本製菓として誕生したブルボンは、ビスケット・煎餅・豆菓子・チョコレート・グミ・スナックなど多岐に渡りお菓子を開発し販売する製菓会社だ。

安全・安心・安定をモットーに、子供から大人まで楽しめるお菓子を提供し続けている。「ブルボンといったら〇〇」というお気に入りのお菓子がある方も多いのではないだろうか。バームロールやエリーゼ、ルマンドなど人気の定番商品も多い。グミに関しては食感にこだわった「フェットチーネグミ」も人気である。

3. 赤ワイン界の王様!ブドウ品種カベルネソーヴィニヨン

「グミモッツァグレープ味」に使用されているブドウ果汁は、赤ワインに使用されるブドウ品種カベルネソーヴィニヨンである。原産地はフランスのボルドー地方。色が濃く、渋みとコクがある濃厚な味わいのワインだ。料理酒として牛ステーキに使われるなど、牛肉との相性は抜群である。

結論

ブルボンから新発売された「グミモッツァグレープ味」を紹介したが、いかがだっただろうか。モッツァレラチーズの食感を再現した濃厚なブドウ味のグミ。「グミなのにのびる」という遊び心をプラスした、子どもから大人まで楽しめるグミだ。ぜひこの機会に味わっていただきたい商品である。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ