このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

サッポロチューハイ99.99に上質感漂うシャルドネ味が新登場!

投稿者:オリひと プレス班 常木城伸(つねきしろのぶ)

2019年10月14日

気軽に酔えるお酒として親しまれているのが缶チューハイであるが、サッポロビールが新たに開発した缶チューハイは従来とは異なるこだわりに基づいている。「サッポロチューハイ99.99」シリーズの特徴と共に、新商品のシャルドネ味の魅力を早速解説していこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ワイン醸造で名高いシャルドネを使用!飲みやすく飲み飽きない本格チューハイ

「サッポロチューハイ99.99」のラインナップに加わる第七弾は、ワイン醸造で名高いシャルドネを使用した本格チューハイである。シリーズならではの研ぎ澄まされた透明感のあるクリアな風味と華やかな香りにより、飲みやすいだけでなく飲み飽きない仕上がりとなっている。

パッケージは、グリーンカラーにシャンパンゴールドのラインが組み合わさり、上質感・本格感が引き立つデザインになっている。その豪華なデザインは、自宅でチューハイを飲んでいるのを忘れさせてくれるに違いない。

「サッポロチューハイ99.99クリアスパークリング シャルドネ」は、2019年12月3日から全国で発売される。350ml缶と500ml缶の二種類があり、それぞれの値段は141円(税抜き)、191円(税抜き)とお手頃だ。お好みのサイズを選び分けて、ゴージャスなひと時を堪能してみてはいかがだろうか。

2. 上質な味を追求!「サッポロチューハイ99.99」について

おいしさ」が求められていることを把握し、それを受けて「サッポロチューハイ99.99」の開発に踏み切った。酔いたい時や渇きを癒したいときだけ飲むチューハイではなく、上質な味を堪能できるチューハイとして仕上がっている。

それぞれの果実を基調とした豊富なラインナップも見過ごせない。レモンの酸味がキリッとしている「クリアレモン」や、ライムの爽やかな酸味にほろ苦さが交わる「クリアライム」、グレープフルーツの酸味・苦味・甘みを堪能できる「クリアグレープフルーツ」などがある。

それに加えて、「クリアアップル」や、「クリアユズ味」などの新商品が続々と登場し、今回「クリアスパークリングシャルドネ」が加わることになった。

3. チューハイの概要と美味しく作るコツ

そもそもチューハイとは?

チューハイとは、焼酎やウォッカなど、無色で香りのない蒸留酒に果汁を加えて炭酸などで割ったお酒だ。例えば、焼酎などをウーロン茶で割ったお酒はウーロンハイと呼ばれている。ちなみにチューハイという名前は、ハイボールの「ハイ」と焼酎の「チュー」が掛け合わさって誕生したとされている。

チューハイとサワーの違い

意外かもしれないが、実のところチューハイはサワーと違いがないところも興味深い。サワーとは、蒸留酒をベースとした柑橘系のカクテルにソーダを加えた飲み物のことを指すが、日本の居酒屋ではチューハイとサワーがほぼ同じ意味で使われているのが実情である。

美味しいチューハイを作るコツ

焼酎の味がわかりやすくなるようミネラルの少ないソーダを選ぶのがコツだ。また、温度が高くなって炭酸が抜けてしまわないように、ソーダを冷やすのを忘れないことも大切である。

結論

「サッポロチューハイ99.99クリアスパークリング シャルドネ」について紹介したがいかがだったろうか。自宅で上質感のある本格的なお酒が楽しめる新商品の登場は、缶チューハイ好きには朗報だったといえよう。シャルドネ味をはじめ、ほかの種類もぜひ味わってみてほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ