このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

マロンクリーム使用!まるでモンブラン!な「栗のロールケーキ」

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年12月 2日

ファミリーマートから発売されている栗を使ったスイーツシリーズ。数量限定で販売されている商品だが、その中から今回紹介するのは「栗のロールケーキ」。今回は11月5日(火)から発売開始となった本商品の魅力を早速ご紹介していこう!

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「栗のロールケーキ」の魅力

新商品の特徴

イタリア産のマロンペーストを使用し、生地とクリームに栗の甘みが感じられる。ロールケーキながらも栗の魅力を存分に味わえ、まるでモンブランを食べているかのような満足感に浸れる。秋にぴったりの栗を使ったおすすめスイーツである。

栗の栄養と効能

栗はデンプンが主成分となる。可食部100gあたり130キロカロリーであり、白米100gと同程度の熱量となる。炭水化物を主とする、さつまいもの同量よりもカロリーは高い。意外にも栗には、炭水化物以外の豊富なミネラルなども含まれており、バランスがとても良い食品である。

炭水化物

古来から主食としても用いられてきた食物に、多く含まれている栄養素。生きていく上でのエネルギー源となる成分だ。疲労回復の効果があるともいわれ、生き物には欠かせないとされている。

ビタミン類

栗のビタミンはA、B1そしてCが多い。一般的には熱に弱いビタミンCだが、栗の場合はデンプンに包まれている状態のため、加熱にも強いという特徴がある。風邪予防に重要な栄養素といわれている。

カリウム

ナトリウムの体外への排出を促す。むくみなどへの予防効果があるといわれている。最近では加工品の多量摂取により、カリウム不足も引き起こされがちである。

亜鉛

新陳代謝には欠かせないミネラル。不足しがちで、積極的に摂りたい栄養成分である。ビタミンCと共に摂取すると、より吸収されやすい。

タンニン

渋皮には多くのタンニンが含まれている。ポリフェノールの一つ。抗酸化作用が高く活性酸素を排除する効果があるといわれている。

2. 商品詳細

発売日

2019年11月5日(火)

購入できる場所

ファミリーマート

価格

149円(税抜)

栄養成分表示

  • カロリー:322kcal
  • たんぱく質:5.3g
  • 脂質:9.1g
  • 炭水化物:54.4g
  • 食塩相当量:0.4g

結論

11月5日(火)から新発売となった「栗のロールケーキ」のご紹介をしたがいかがだっただろうか。栗の甘みがなんとも季節を感じさせてくれるスイーツはファミリーマートにてお買い求めいただける。気になった方はぜひお試しになってみてはいかがだろうか。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ