このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
やわらかジューシー!お弁当の主役になるニチレイのからあげチキン

やわらかジューシー!お弁当の主役になるニチレイのからあげチキン

投稿者:オリひと プレス班 常木城伸(つねきしろのぶ)

2020年1月16日

毎朝早い時間に起床してお弁当づくりに励んでいる方もいることだろう。そんな方々におすすめしたいのがニチレイフーズの「お弁当にGood!からあげチキン」である。ちょっとした工夫をするだけでお弁当の主役となる存在だ。早速、その特徴や魅力を紹介していくことにしよう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. さめてもやわらかくてジューシー!毎日の暮らしをおいしく便利に彩るからあげチキン

ニチレイフーズが発売しているからあげチキンは、やわらかくてジューシーな冷凍の鶏のからあげだ。鶏肉にしっかりと味が染み込んでいるだけでなく、旨みをアップさせるためにたまり醤油を使用。箸を持つ手が止まらず、自然とごはんが進んでしまうに違いない。

また、着色料・保存料・化学調味料を使っていないので、子供の健康を気遣う親御さんにとっても取り入れやすいといえる。6個入りなので晩ごはんのおかずとして家族で食べるのにもピッタリなうえに、自然解凍も可能で忙しい朝でもお弁当に使いやすくなっている。ちなみに、トレイにはミシンの目が施されていて小分けにすることができ、食べたい分だけ取り出せる。それぞれのタイミングに応じて食べられる冷凍からあげなので、毎日の暮らしをおいしく便利に彩ってくれることだろう。

2. 「からあげチキン」を使ったニチレイフーズのおすすめレシピ

からあげチキンはひと工夫して料理すると斬新な料理に変化を遂げる。ニチレイフーズがおすすめするレシピの一つがオレンジチキンである。調理方法を紹介するので、ぜひ一度試してほしい。
  • 電子レンジで加熱
    からあげチキンを袋の表示どおりに電子レンジで加熱しておく。
  • オレンジソースの材料を加熱
    オレンジジュース(60ml)、砂糖(大さじ1と1/2)、しょうゆ(大さじ1)、酢(大さじ1)、水(大さじ1)、片栗粉(小さじ2)をフライパンに入れてとろみがつくまで加熱する。
  • からあげチキンにソースをからめる
    加熱したからあげチキンにオレンジソースをからめてお皿に盛る。このときパクチーやオレンジの断片、オレンジの皮をすりおろしたものをお好みで飾ると見た目が華やかになる。

3. そもそもからあげとは?竜田あげとの違いや有名なエリアについて

そもそもからあげとは?

からあげは揚げ油を用いた料理をさしている。具体的には、食材に片栗粉や小麦粉を薄くまぶして揚げたものが一般的だ。食材は鶏肉だけでなく、魚や野菜など多岐にわたる。

竜田あげとの違いについて

竜田あげは、醤油やみりんで成り立つタレに食材をつけ込んだ後、片栗粉をまぶして揚げたものである。そのため、からあげと比べて仕上がりの色が濃い点に特徴がある。名前の由来は、龍田と呼ばれる日本海軍の艦船で作られたことが関係しているそうだ。

からあげが有名な場所

日本唐揚協会によるとからあげの聖地は大分県の中津市であるとのことだ。中津にはたくさんの養鶏場あり、鶏肉が手に入りやすい環境であったことが理由とされている。

結論

ニチレイ「お弁当にGood!からあげチキン」をおすすめレシピとともにご紹介した。今回紹介できなかったレシピもまだまだあるため、気になった方はぜひ公式HPを閲覧してみることをおすすめする。冷凍からあげの意外な調理方法にきっと驚くことだろう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ