このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

値段も味も十分に満足!カリカリッとした皮と黒糖が旨すぎの新作たい焼き!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月 6日

2020年1月14日(火)から個数限定で販売されている「かりんとうたい焼き」。たい焼きの衣に黒糖を入れ、かりんとう風味を堪能できるたい焼きだ。さっそく実食したので、紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「かりんとうたい焼き」の魅力

カリッと焼きあがった衣と黒糖の甘みが最高!

ファミリーマートの「かりんとうたい焼き」は、カリカリとした食感の衣と黒糖とこしあんがマッチして美味しさ満天のたい焼きだ。かりんとうまんじゅうを彷彿とさせるたい焼きは、お茶請けとしてぴったりである。

たい焼きになんと!養殖と天然があるってホント?

市販のたい焼きは、「天然モノ」・「養殖モノ」といった呼び方で分類されていることをご存じだろうか。たい焼きは生まれてから100年以上は経つというが、その呼び名で分類されるようになったのは近年になってからであるようだ。「天然モノ」・「養殖モノ」の違いについて特徴を解説しよう。

「天然モノ」のたい焼きの特徴

「天然モノ」とよばれるたい焼きは、確固たる定義はないものの、一丁焼き(もしくは、二匹焼きを含む場合もある)の焼きごてのような鋳型で手焼きしたたい焼きだ。1匹1匹を丁寧に焼き上げることで、一般的に皮は薄皮でサクサクに仕上げ、しっぽまであんこが詰まったこだわりを売りにしているものが多い。
たい焼き職人が数十丁の焼き型を火床の上でガチャガチャと音をたてながら丹精こめて直火で焼き上げる姿が印象的だ。

焼き型が2kg以上と重いので作り手への負担がかかることと、焼くのに手間がかかることが難点である。さらに一つの型で1(~2)匹ずつしか焼けないため、焼きあがるまでの間が長くなってしまい、行列ができやすい。

天然モノのたい焼きはその負担から食べられる店が年々少なくなっているというが、そんな中でもこだわりの味を守り続けている名店とよばれるたい焼き屋は、根強い人気をほこる。
「たいやき わかば」、「浪花家総本店」、「柳屋」の「東京たい焼き3大御三家」とうたわれる数少ない老舗から、たい焼きブームで注目が集まってきた名店のたい焼き屋まで、「天然モノ」のたい焼き屋が作るたい焼きは、オーソドックスで伝統的でありながら、個性的なのがその魅力ともいえる。

「養殖モノ」のたい焼きの特徴

一方で、「養殖モノ」とよばれるたい焼きは、一度に6匹~10匹以上を焼き上げることができる鉄板タイプの焼き型を取り入れた大量生産型である。作り手の負担軽減や大量販売を目的として、生地を焼き型に流し入れて焼き、片側にあんこをのせて両側を合わせて仕上げる方式を採用している。縁日やスーパーの屋台などでよくみられる、ある意味とても身近なたい焼きだ。

細やかな火力コントロールができないため、「天然モノ」に相対して分厚くふんわりとした皮となっている。一度に大量に作るが均一な仕上がりにするため、手早く均等にリズミカルに作業することが重要である。

あんこ以外にも「変わりダネ」的なバリエーションに富んだ中身が楽しめるのも特徴だ。カスタードやチョコレートなどクリームのほか、白あんやいもあんは基本。カレーやチーズ、はては肉類や生野菜まで入った「おかず系たい焼き」ものや、皮がクロワッサンや米粉の生地でできているものまで様々だ。

バラエティに富んだおいしさが「養殖モノ」たい焼きの大きな魅力の一つである。分厚い皮と中身とのコントラストは、多くの可能性を秘めている。
今川焼きの流れを汲むたい焼きの王道的な発展形であるといえるだろう。

2. 商品詳細

発売日

2020年1月14日(火)

購入できる場所

ファミリーマート(山形県、福井県、埼玉県、群馬県、宮崎県、鹿児島県をのぞく)

価格

139円(税抜)

栄養成分表示

  • カロリー:293kcal
  • たんぱく質:4.3g
  • 脂質:10.0g
  • 炭水化物:46.8g
  • 食塩相当量:0.5g

結論

かりんとうのような黒糖の甘みとこしあん、カリカリとした衣は絶品である。通常のたい焼きとはひと味違った美味しさが味わえる。ファミリーマートの「かりんとうたい焼き」は個数限定品のようなので、気になった方はお早めにお試しいただきたい!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ