このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
細胞から元気なカラダへ!新たな健康習慣をもたらす「からだにユーグレナ」

細胞から元気なカラダへ!新たな健康習慣をもたらす「からだにユーグレナ」

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年4月15日

仕事や育児などで日ごろ疲労を抱えている方もいるだろう。そんな方におすすめしたいのが「からだにユーグレナ」シリーズである。合計59種類の栄養素を含む石垣島ユーグレナを摂取しやすいよう工夫した商品群だ。早速、それぞれの商品の特徴をご紹介しよう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 細胞から元気なカラダへ!4種類の商品で健康習慣にアプローチ

この度「からだにユーグレナ」として生まれ変わった、石垣島ユーグレナ入り飲料を一挙に紹介しよう!

「からだにユーグレナ green smoothie」

7億個配合された石垣島ユーグレナの栄養成分を残しつつ、スッキリとしたフルーツと野菜をブレンド。保存料や合成着色料も不使用で飲みやすくて、一日の始まりやおやつなどにも適した仕上がりとなっている。

「からだにユーグレナ green smoothie 乳酸菌」

石垣島ユーグレナと相性が良い乳酸菌を配合。こちらは5億個の石垣ユーグレナが配合されており、相性の良い乳酸菌がプラス。飲みやすいだけでなく、おいしく楽しめる仕上がりになっている。

「からだにユーグレナ green powder」

石垣島ユーグレナに有機大麦若葉と有機明日葉を掛け合わせたパウダーで、摂取食物繊維量はサラダ2皿分というから驚きだ。料理や飲み物に溶かしてアレンジできる点で取り入れやすい。こちらも1本につき5億個の石垣島ユーグレナが配合されている。

「からだにユーグレナ green tablet」

石垣島ユーグレナとアカシア食物繊維やフラクトオリゴ糖を配合したタブレット。1回の摂取目安量4粒につき、5億個の石垣島ユーグレナが配合されている。味や香りを気にしないで済むだけでなく、持ち運びにも便利な仕様とあって老若男女問わず楽しめそうだ。

2. 「からだにユーグレナ」がリニューアルされた背景

「からだにユーグレナ」は、からだが本来持つ、"つくる・はたらく・まもる"のサイクルを保つことに着目し誕生した。人間は細胞の集合体であるが、その根源へアプローチすることで、持続的な健康を叶えていこうというのが、商品のコンセプトだ。

食生活の乱れによる栄養不足

私たちの原動力のエネルギーは、食事から生み出される。炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン類、ミネラルなど、必要な栄養素の種類は多岐に渡る。食生活が不規則になるとエネルギーや栄養不足になって疲労を感じやすくなる。

睡眠不足やストレスも疲労の原因

睡眠中に分泌される成長ホルモンは疲労を和らげる役目を果たしているのにも関わらず、現状では約4割の人々が推奨される睡眠時間を確保できていない。加えて、過度なストレスも頭痛や肩こりにつながり疲労の原因とされている。

疲労の増加で免疫力が低下する

栄養不足と睡眠不足が続くと疲労が脳に伝達される。蓄積した疲労が原因で自律神経が乱れ、免疫力の低下を引き起こしてしまうという。
上記で紹介した生活習慣とストレス発生メカニズムには相互関係があり、持続的な健康を実現するにあたっては「栄養不足」「疲労」「免疫力低下」の全てを意識しないといけない。

3. 栄養素の種類が豊富!石垣島ユーグレナの特徴について

石垣島ユーグレナは、昆布やわかめと同じ藻類とされている。石垣島の豊かな自然の中で育ち、動物・植物の特徴を両方持っている点が最たる特徴だ。そのため、野菜や魚に含まれるビタミンやミネラル、アミノ酸、DHA、EPAなどの栄養素も含んでいる。栄養素の種類を合計すると59種類になるから驚きである。

また、野菜と異なり細胞壁がないことも強みといえる。吸収を妨げられないので、栄養素を消化吸収しやすいのだ。その点で、石垣島ユーグレナを含んだ「からだにユーグレナ」シリーズは、日常生活で不足する栄養素を補充するのにうってつけといえよう。今後、忙しい毎日で疲労に悩む現代人を負のサイクルから脱出させる重要な役目を果たしてくれるに違いない。

結論

以上、リニューアルをきっかけに誕生した「からだにユーグレナ」シリーズをご紹介した。毎日の生活で疲労がたまっている方は特に興味を持ったのではないだろうか。石垣島ユーグレナを取り入れて新しい健康習慣を形作ってみてほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ