このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
リッチなケーキ仕立て!「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」

リッチなケーキ仕立て!「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」

投稿者:オリひと プレス班 小形紗緒里(おがたさおり)

2020年4月19日

毎日頑張る甘党の皆さんには見逃せない、ご褒美クッキーが登場した。「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」は、これまでのカントリーマアムよりワンランクアップしたリッチな食感が魅力。より“しっとり感”を追求し、まるでケーキを思わせる贅沢クッキーに仕上がっている。さっそく新商品の魅力について詳しくご紹介していこう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ご褒美時間にぴったり!「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」

長年にわたり愛されている、不二家「カントリーマアム」。このたび登場した新作「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」は、カントリーマアム独特のしっとり食感をさらに追求した商品だ。なめらかなバニラ生地に香ばしいアーモンドをトッピングし、その上からチョコレートを線掛けでデコレーション。裏面はチョコレートでコーティングしている。まるでケーキを思わせる、半生仕立てのしっとりリッチなクッキーに仕上がっている。

贅沢な食感と甘さは、夕食後のコーヒータイムにもぴったり。1日頑張った自分へのご褒美ぜひおすすめしたい。個包装の6個入りなので、家事や仕事で疲れたパートナーとシェアするのも良いだろう。喜ばれること間違いなしだ。

2. 世代を超えたロングセラー「カントリーマアム」の魅力に迫る!

カントリーマアムの歴史

カントリーマアムの発売は、1984年のこと。1970~1980年代のアメリカで流行していた、家庭の手作りクッキーの味を再現しようという思いから生まれた商品だった。当時のアメリカでポピュラーだったクッキーは「外はサックリで中はしっとり」というもの。

商品開発は簡単なものではなかった上、まだ日本では馴染みの薄いタイプのクッキーだったため、世間に受け入れられるのに時間がかかったという。こうして新しいジャンルを切り開いたカントリーマアムは、その後36年にわたり世代を超えて愛され続けている。

「カントリーマアム」4つの美味しさの秘密

カントリーマアムの美味しさには4つの秘密がある。1つ目は焼き方。一般的なクッキーよりも低温で時間をかけてじっくりと焼き上げることで、外側のサックリ感と中のしっとり感を実現している。2つ目は生地。よく見ると、カントリーマアムの生地は「しっとり」「さっくり」の二層仕立てになっており、それぞれ原料も仕込みも違うのだという。3つ目はチョコチップ。カントリーマアムのためだけに特別に開発されたチョコチップで、食べるたびに豊かな風味が広がる。そして最後は、より美味しい商品を目指して試行錯誤を続けていること。なんと発売からこれまでに40回を超える改良を施しているという。たゆまぬ努力により、美味しさが保たれているのだ。

ラインナップ&アレンジレシピをご紹介!

カントリーマアムには、バニラとココアのレギュラー味のほかに、期間限定や地域限定の商品がある。期間限定商品では「あまおう苺」や「冬のホワイト」などの季節感を感じる商品を、地域限定商品では「笹だんご」や「沖縄紅いも」など、お土産にピッタリの商品をラインナップ。見つけたらぜひ試してみたいものばかりだ。

また、カントリーマアムのブランドサイトではカントリーマアムを使ったアレンジレシピも公開中。簡単に作れるものから、一手間加えておもてなしに使えるものまで種類はさまざまだ。気になった方はチェックしてみてほしい。

3. 身近なお菓子「クッキー」にまつわる豆知識

あなたは知ってる?クッキー・ビスケット・サブレの違い

メジャーなお菓子として広く知られる、クッキー・ビスケット・サブレ。一見すると大きな違いはないように見えるが、実はそれぞれに異なる特徴を持つ。

クッキーはアメリカ由来のお菓子。バターや砂糖をたっぷりと使い、際立つ甘さが特徴だ。日本でのクッキーは「糖分と脂肪分が全体の40%以上」と定義されている。なお本場アメリカのクッキーはサイズも甘さもさらにパワーアップし、1枚でも十分満足できるボリューム感だ。

ビスケットはイギリス発祥のお菓子。小麦粉を主材料とし、クッキーより軽い食感で、糖分も少ないためヘルシーなのが特徴だ。日本では「糖分と脂肪分が全体の40%未満」と定義されている。サブレはフランスにルーツを持つ。特徴はバターとショートニングを多く使うことで、小麦粉との比率は1:1だ。そのためホロホロとした、サブレ特有の食感を楽しむことができる。

親子でトライ!ホットケーキミックスでクッキー作り

手作りクッキーは、準備するものが多くて面倒...。そんな方にぜひおすすめしたいのが、ホットケーキミックスを使った手作りクッキーだ。薄力粉やグラニュー糖などがはじめからミックスされているため、新たに買い揃える必要もなく手軽に楽しむことができる。また、ふるいにかける手間が必要ないのも嬉しいポイントだろう。

ホットケーキミックスを使ったクッキーのレシピは、インターネット上に多数公開されている。手作りお菓子初心者のパパも、休日に子供と一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。

結論

「カントリーマアムロイヤルボックス(贅沢チョコケーキ)」についてご紹介してきたが、いかがだっただろうか。一日頑張った自分へのご褒美に、ゆったりと楽しみたいスイーツだ。すでに3月17日(火)から販売がスタートしているので、気になった方は店頭で手に取ってみてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >