このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
おうちでも旅行気分!「旅するコーヒーモクテルセット」とは?

おうちでも旅行気分!「旅するコーヒーモクテルセット」とは?

投稿者:オリひと プレス班 常木城伸(つねきしろのぶ)

2020年7月 8日

お酒が苦手な方やドライバーの方だとアルコール飲料は楽しみづらい。そんな方々におすすめしたいのがUCCのモクテルセットだ。今回は「ドリップポッド 旅するコーヒーモクテルセット」の魅力をお伝えしていこう!モクテルの意味も解説しているので、あわせてご覧になっていただきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「ドリップポッド 旅するコーヒーモクテルセット」とは?

フランスのトップシロップブランド「モナン」とUCCが共同開発した、オリジナルのモクテル&カクテルレシピセットが登場した。UCCのカプセル式コーヒーマシンである「ドリップポッド DP3」と、世界のさまざまな産地の専用カプセル3種類、ノンアルコールシロップ1種類が含まれている。

味わいたい気分や思い描くシーンによってバリエーションを選択できるのがポイント。具体的なテーマは、ルーフトップのバーをイメージした「サマーパーティー」、たっぷり日差しが差し込むテラスを連想させる「サニーガーデン」、南国のビーチを旅しているような「サンセットビーチ」などだ。

自宅にいながら夏らしいイベントを楽しんでいる気分を味わえるとあって、増える「おうち時間」に明るい気分をもたらしてくれるだろう。

2. UCCの「ドリップポッド DP3」の特徴

「ドリップポッド DP3」は、UCCが販売する一杯抽出型のコーヒーマシンである。プロがハンドドリップしたような本格的な味わいを再現できるほか、カプセルの種類と機能を組み合わせることで50通り以上の飲み方を実現できるのが特徴だ。

操作はとても簡単で、専用のカプセルを入れてボタンを押すだけでよい。カプセルは世界中から厳選した産地のコーヒーを取り揃えている。今年発売した新型は、より濃厚感を味わえる「ストロングモード」や、「アイスモード」を搭載し、味わいの幅が広がったのが特徴だ。さまざまな種類のカプセルは、午後のコーヒータイムをエレガントに彩ってくれるだろう。

3. そもそもモクテルってなに?

モクテルとは、「mock(モック)」と「cocktail(カクテル)」を組み合わせた言葉で、ノンアルコールカクテルをさす。ちなみに「mock」は、「似せた」という意味であることから、疑似カクテルと呼ばれることもある。見た目はカクテルそのものなので、お酒が苦手な方やハンドルキーパーなどでも華やかな気分に浸れるのが特徴だ。

海外では専門店がみられるが、日本でも多くのレストランや飲食店で提供されている。ドリンクにカットしたフルーツを添えるなどして気軽に作れるので、自家製を楽しむことも可能だ。たとえば、ぶどうジュースとフルーツを組み合わせて、ノンアルコールのサングリアなどを作ることができるので、自分なりのアレンジを考案してみるのも良いだろう。

結論

「ドリップポッド 旅するコーヒーモクテルセット」の魅力をお伝えした。自宅でも旅行気分を味わえるので、忙しい毎日を過ごす方でも日常に癒しの時間を作れる。これから訪れる夏に取り入れて、自宅でバカンス気分をぜひ味わってみてはいかがだろうか。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ