このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
青春の味がチューハイに!「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」

青春の味がチューハイに!「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」

投稿者:オリひと プレス班 松崎茉莉奈

2020年8月18日

7月21日より全国で発売が開始されたアサヒビール株式会社の「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」。果汁をたっぷり使用した「贅沢搾り」に果物以外のものを組み合わせた「贅沢搾りプラス」シリーズ待望の第2弾だ。今回は「贅沢搾り」シリーズの特徴を紹介しつつ、その魅力に迫る。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」とは?

「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」は、アサヒビール株式会社が販売する「贅沢搾りプラス」シリーズの1つで、今回はその第2弾となる。

懐かしい青春の味

部活の差し入れの定番である、レモンのはちみつ漬けからヒントを得て作られたという、「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」。レモン1/2個分以上の果汁が含まれており、果実そのものをかじったような爽やかな風味がしっかりと感じられるのが旨さの秘訣だ。

レモンのすっきりとした酸味にプラスされた、はちみつの優しい甘さが、疲れた体を癒してくれる。青春の思い出が呼び起こされる甘酸っぱい味わいは、夏にぴったり1本といえよう。

2. 贅沢搾りシリーズの魅力

アサヒ「贅沢搾り」シリーズとは

「贅沢搾り」シリーズは、果実1/2個分の果汁が入った"贅沢チューハイ"で、フルーツをまるかじりしたようなフレッシュな味わいが特徴だ。果汁がたっぷりと使用されているため、フルーツ本来の豊潤な風味とみずみずしさを感じることができる。

「贅沢搾り」シリーズには、果汁41%使用のフレッシュな香りが特徴のグレープフルーツや、とろっとした濃厚な味わいが再現された桃のほか、キウイやレモン、ぶどうがある。
また期間限定商品として、南国の旨味が詰まったパッションフルーツとマンゴーなどがある。

「贅沢搾りプラス」シリーズとは

「贅沢搾り」シリーズの特徴はそのままに、果実以外のものをプラスしたのが「贅沢搾りプラス」シリーズである。アサヒビール株式会社による"果物を起点とした新しいお酒の楽しみ方"の提案だ。

2020年2月にその第1弾である「柑橘ミックスヨーグルトテイスト」と「ベリーミックスヨーグルトテイスト」が期間限定で発売された。

「柑橘ミックスヨーグルトテイスト」にはオレンジやグレープフルーツなどの柑橘5種類、「ベリーミックスヨーグルトテイスト」にはいちごやカシス、ブルーベリーなどが使用されている。果物×ヨーグルトという間違いない組み合わせでありながら、新感覚のフレーバーで、まさに"新しいお酒の楽しみ方"を体感できる。

3. レモンの豆知識

レモンの特徴

レモンはミカン科の植物で、原産地はインドである。冬季温暖で夏季降雨の少ない地域を好むため、イタリアやスペイン、カリフォルニアでの栽培が盛んである。日本では広島県や愛媛県が主要な産地となっている。

レモンの栄養

レモンにはクエン酸やビタミンCが豊富に含まれている。クエン酸はエネルギー生成に必要な栄養素である。ビタミンCは皮膚や細胞のコラーゲンを合成するはたらきを活発にしたり、抗酸化作用がある。どちらも積極的に摂取したい栄養素だ。

また、レモンにはリモネンという香気成分が含まれており、リラックス効果があるとされている。

結論

2020年7月に発売が開始された「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」。フレッシュなレモンの味わいとほんのりとしたはちみつの甘さは、疲れた夏の体を癒してくれる最高の組み合わせである。うだるような暑さで心も体もぐったりした日には、「アサヒ贅沢搾りプラス期間限定レモンとはちみつ」で元気を取り戻そう!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ