このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
超ザクザク食感&プロテイン配合!「ブラックサンダー」新作チョコバーとは?

超ザクザク食感&プロテイン配合!「ブラックサンダー」新作チョコバーとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年9月13日

ココアクッキーとプレーンビスケットを、チョコレートでコーティングした大人気の「ブラックサンダー」。ザクザクとした食感に、ココアクッキーの苦味とチョコレートの甘みが絶妙なバランスで、やみつきになった人もいることだろう。そんな「ブラックサンダー」シリーズから、ザクザク感がさらにアップした新商品が発売される。どんな商品なのか、注目すべきポイントについて紹介していこう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シリーズ最大級の超ザクザク食感!新発売の「ブラックサンダーALMOND」って?

有楽製菓株式会社の大人気商品「ブラックサンダー」シリーズより、「ブラックサンダーALMOND」が新発売となる。
「ブラックサンダーALMOND」は、1本のチョコバーにアーモンド8粒分をクラッシュしてぎっしり詰め込んだことで、シリーズ最大級のザクザク食感を実現した。1本100円とは思えないボリューム感で、チョコレートとアーモンドの香ばしさを堪能することができる。

また、配合成分にこだわっているところも注目ポイントだ。高たんぱく食品であるアーモンドに加え、ホエイたんぱくと5gのプロテインを配合。忙しくてもすき間時間で手軽においしく食べながら、日々のパフォーマンス向上まで期待できる優れものだ。

「ブラックサンダーALMOND」は、2020年9月14日(月)より全国のコンビニエンスストアで、2020年9月21日(月)よりスーパーマーケットやドラッグストアなどで発売開始となる。ぜひチェックしていただきたい!

2. 知ればもっとおいしくなる!?「ブラックサンダー」の豆知識

「ブラックサンダー」の開発背景

「ブラックサンダー」シリーズは、2020年9月で誕生から26年目を迎えるロングセラー商品だ。開発背景としては、誕生当時の1994年、主力製菓であった軽い食感のものと対比するような、ハードな食感と満足感あるボリュームを目指して開発された。商品名の由来は、ココアクッキーの黒さから「ブラック」、子どもに人気のある戦隊ものをイメージした「サンダー」が採用。「黒い雷神」というお菓子らしからぬコピーとともにネーミングされたのである。

生産終了を経て大人気シリーズへ

今や食感系チョコレート市場販売個数No1(※1)を誇る「ブラックサンダー」だが、一時は販売不振による生産終了となったこともあったのだ。ところが、一部のエリア限定で再販されたことをきっかけに口コミで評判が広がり、生産が継続されることに。以降も改良やパッケージリニューアルを重ね、じわじわと人気や知名度が向上し、現在の人気商品に至ったのである。

ちなみに2020年9月には、「ブラックサンダー」のロゴやパッケージが大幅リニューアルされて6代目パッケージとなる。カカオ感がアップしてさらにおいしくなったリニューアル版は、2020年9月7日(月)より全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストアなどで順次発売される。こちらのリニューアル商品も要チェックだ!

※1:SRI 集計期間(2019年4月~2020年3月)フィルター:スナッキーセンター、チョコスナック

魅力のラインナップ!思わず試したくなるこんな限定品も!

「ブラックサンダー」シリーズからは、これまで紹介してきた定番品だけではなく、期間限定の商品も発売されているのだ。

最近の限定品としては、バター風味のチョコチップやハニーバターの優しい味わいを楽しめる「ハニーバターサンダー」や、ザクザク食感はそのままに香り高い抹茶の風味を表現したチョコバー「ブラックサンダー宇治抹茶」、コーンフレーク配合でシリーズ初の日本で頑張る人を応援するコンセプト「ブラックサンダー フレーフレーク味」などが発売されている。

2020年9月には、駄菓子界の最強フレーバーであるコーンポタージュと「ブラックサンダー」が融合した「コーンポタージュサンダー」が発売となる。「安心してください、おいしいですョ!」という遊び心あるコピーで、クセになりそうな味わいが期待できそうな商品だ!

王道の定番品はもちろん、思わず試したくなる期間限定品があることも、「ブラックサンダー」シリーズの魅力の一つと言えるだろう。

3. 意外と知らないチョコレートの保存法

冷蔵保存しても大丈夫?

チョコレートを買ってきたら、溶けることを懸念し冷蔵庫保存している人も多いだろう。実は、チョコレートの適切な保存温度は15~20℃前後と言われており、基本的には常温保存で問題ない。室温が高くなる夏場は冷蔵庫保存をおすすめするが、逆に冷蔵庫保存に伴う温度変化で、品質が劣化してしまうこともある。また常温で保存する場合には、アルミホイル等で包んでおくとよいだろう。

冷蔵・冷凍保存したチョコレートのおいしい食べ方

チョコレートは、先に紹介した通り、15~20℃前後だと口どけよく、美味しく食べることができる。そのため、冷蔵庫や冷凍庫で保存していた場合は、30分程常温にて温度を戻してあげるのが、美味しく食べるコツだ。ぜひ冷蔵・冷凍保存した状態のチョコレートと、常温に戻したチョコレートとの味・食感の違いを比べてみてほしい!

結論

大人気の「ブラックサンダー」シリーズの魅力や、新発売の「ブラックサンダーALMOND」について紹介したが、いかがだっただろうか?パワーアップしたザクザク食感だけではなく、ぜいたくなボリューム感や機能性など、大満足間違いなしのチョコバー。気になった方はぜひお手に取ってみてほしい!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ