このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
野菜とヨーグルトの新タッグ【森永おいしいトマトヨーグルト】が新発売!

野菜とヨーグルトの新タッグ【森永おいしいトマトヨーグルト】が新発売!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年10月 7日

2020年10月6日(火)、森永乳業株式会社より「森永おいしいトマトヨーグルト」が発売された。「森永アロエヨーグルト」をはじめ、数々のヨーグルト商品を開発してきた森永乳業が今回注目した素材はトマト。野菜×ヨーグルトという斬新な組み合わせに期待が膨らむばかりだ。今回はそんな「森永おいしいトマトヨーグルト」について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「森永おいしいトマトヨーグルト」が新登場

森永乳業から新発売された「森永おいしいトマトヨーグルト」はトマトの旨味と果肉感が感じられる新感覚の野菜ヨーグルトである。数多くのヨーグルト製品を手掛けてきた森永乳業だからこそ生み出せる素材のおいしさ、食感、健康感にこだわった商品だ。

「森永おいしいトマトヨーグルト」の特徴

  • こだわりのトマトで果肉感たっぷり
    森永乳業がこだわったのは食感。肉厚で高度の高いトマトを使用することでしっかりとした果肉感を楽しむことができる。また、トマトの風味は残しつつ、青臭さは抑えられており、トマト好きにはもちろん、トマトが苦手な人にも食べやすい商品となっている。
  • 酸味のあるさっぱりとした味わい
    トマトとヨーグルトのほどよい酸味でさっぱりと食べられるのが特徴。後味がすっきりするため、特に朝食にぴったりだ。

「森永アロエヨーグルト」に次ぐ健康ヨーグルト

森永乳業はかつて、新規性・食感・健康感を兼ね備えた"アロエ"という新素材に着目し、「森永アロエヨーグルト」を開発した。そんな「森永アロエヨーグルト」の誕生から26年、新たな健康素材入りヨーグルトを世に贈り出したいという思いから、「森永おいしいトマトヨーグルト」は誕生した。

昔から「トマトが赤くなると医者が青くなる」「トマトのある家に胃病なし」ということわざがあるほど、トマトは健康食材として注目されてきた。科学的にも抗酸化作用のあるリコピンや水溶性食物繊維ペクチンなどが含まれることが明らかになっている。「森永おいしいトマトヨーグルト」は、まさにこれからの新健康ヨーグルトであるといえる。

2. 森永アロエヨーグルトとは?

「森永アロエヨーグルト」は、森永乳業が1994年に発売を開始して以降、26年にわたり多くの人に愛されているロングセラー商品である。

アロエは紀元前より薬として世界中で利用されており、日本でもキダチアロエという品種のアロエが飲み薬として服用されていたことから、森永乳業はアロエに注目した。しかし、キダチアロエという品種は苦く食べづらいもので、食品としてのイメージはあまりよくなかった。そこで苦みが少なく食感の特徴的なアロエベラという品種を使用し、「森永アロエヨーグルト」が開発されたのである。

販売当初は敬遠されたものの、今までにない食感とさっぱりとした味わいが受け、「森永アロエヨーグルト」は瞬く間に人気商品となっていった。

3. トマトの種類と栄養

ここでは、トマトの種類と栄養を紹介しよう。

トマトの種類

  • 大玉トマト
    重量が150g以上のトマト。薄皮でクセがないため、生食に向いている。品種としては"桃太郎トマト"が代表的である。
  • 中玉トマト(ミディトマト)
    重量40~150gのトマト。比較的皮が厚く、香りが強いのが特徴。欧米では加熱用に使われることが多いが、日本では生食としても人気である。"シシリアンルージュ"や"サンマルツァーノ"などがある。
  • 小玉トマト
    重量が40g以下のトマトで、ミニトマト、プチトマトとも呼ばれる。"千果"や"アイコ"などが人気。
日本ではピンク~赤色のトマトが主流だが、緑色や黄色、黒色のトマトなど、数多くの品種が存在する。

トマトの栄養

トマトに含まれる栄養素としてはリコピンが有名だ。リコピンには抗酸化作用があり注目されている。

そのほか、ビタミンCなどのビタミン類や水溶性食物繊維のペクチンも豊富。また、うまみ成分であるグルタミン酸も多く含まれるため、スープなどに入れると味に深みが出る。

結論

「森永おいしいトマトヨーグルト」は、「森永アロエヨーグルト」に続く次世代の健康ヨーグルトだ。トマトの風味だけでなくしっかりとした果肉感が感じられるのも、食感にこだわる森永乳業だからこそ。トマトもヨーグルトも健康食材として注目される中、その2つが同時に摂れる「森永おいしいトマトヨーグルト」は、忙しい朝にもぴったりだ。ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ