このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コーヒー豆の香りを最大限楽しめる!デロンギから登場した新作ドリップコーヒーメーカーとは?

コーヒー豆の香りを最大限楽しめる!デロンギから登場した新作ドリップコーヒーメーカーとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年10月22日

9月1日より、デロンギから「デロンギ アクティブ ドリップコーヒーメーカー」が発売となっている。シンプルでありながら、美味しいコーヒーを淹れるためのこだわり機能が搭載されているという。早速機能面を中心に、本コーヒーメーカーの魅力を解説していこう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 新登場の「デロンギ アクティブ ドリップコーヒーメーカー」って?

「デロンギ アクティブ ドリップコーヒーメーカー」は、コンパクトでありながら、コーヒーカップなら5杯、マグカップであれば2杯分を作れる大容量のドリップコーヒーメーカーだ。給水が簡単といった利便性のほか、コーヒー豆の持つ香りを最大限に引き出すための「アロマ機能」や、コーヒー油分を逃さず抽出する「ペーパーレスフィルター」を採用するなど、美味しいコーヒーを淹れる基本にもこだわって設計されている。

カラーバリエーションは、アクセントになる「パッションレッド」、清潔感のある「トゥルーホワイト」、クールでシックな「インテンスブラック」の3色展開だ。9月1日より発売されている「デロンギ アクティブ ドリップコーヒーメーカー」、気になった方はぜひチェックしていただきたい!

2. キッチン家電「デロンギ アクティブ シリーズ」でアクティブな毎日に!

「デロンギ アクティブシリーズ」は、アクティブな毎日を応援するキッチン家電シリーズとなる。光沢のあるプラスチックボディと、それを囲うステンレスリング。シンプルながらも美しく、キッチンにあるだけでテンションが上がりそうなデザインが特長だ。

ラインナップ

シリーズ累計出荷20万台以上を誇るドリップコーヒーメーカーのほか、エスプレッソ・カプチーノメーカー、電気ケトル、ポップアップトースターがラインナップされている。
  • 「デロンギ アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー」
    デザインと品質にこだわった、本格カフェメニューも手軽にできるポンプ式エスプレッソマシン。2杯まで同時に抽出できて日々のお手入れも簡単にできる。
  • 「デロンギ アクティブ 電気ケトル」
    とんがり口で注ぎやすい、コンパクトな1リットル容量の電気ケトル。片手でふたが開く便利な構造やほしいときに欲しいだけ沸かせるのが嬉しいポイント。
  • 「デロンギ アクティブ ポップアップトースター」
    外はこんがり、中はふわふわの美味しいトーストが焼けるポップアップ式トースター。6段階の焼き目調整や、温めなおし、加熱キャンセルといった機能があり、冷凍パンの対応も可能だ。
これらの商品も要チェックである。

3. 意外と知らないコーヒーの豆知識をご紹介!

同じ豆でもこんなに変わる!コーヒー豆の焙煎って?

収穫されたばかりのコーヒー生豆にはコーヒーの風味がほとんどなく、焙煎することでコーヒーの風味を出していくのである。

焙煎の度合いは浅炒り、中炒り、深炒りがある。浅煎りは薄いシナモンのような色で、酸味が強く苦味はあまりでない。中煎りは茶褐色になり、バランスのいい味わいに。深煎りは黒味を帯び、苦味と香ばしさが強くなる。同じコーヒー豆でも焙煎の具合で、まるで違う風合いになるのもコーヒーの醍醐味と言えよう。

コーヒー豆の特産地

コーヒー豆は、現在約60カ国で栽培され、主な産地は赤道を挟んで北緯25度から南緯25度に位置するコーヒーベルト地帯に集中している。では、代表的な産地とその特長を紹介しよう!
  • ブラジル
    さわやかな酸味と苦味のバランスがよい「ブラジル」の産地。その特長から、ブレンドコーヒーなどにも使用される。
  • コロンビア
    芳醇な甘味とコクと苦味をフルーティな酸味「エメラルドマウンテン」の産地。
  • エチオピア
    コーヒー発祥の地ともいわれ、歴史ある品種「モカ」が有名。独特の強い酸味で口当たりが軽い。
  • タンザニア
    「キリマンジャロ」が名高い。強い酸味と、甘味とコクが豊かな旨味を奏でる。
  • ジャマイカ
    コーヒーの王者とも言われる「ブルーマウンテン」を産出。苦味、酸味、甘味、コクのバランスが絶妙な最高級品種。

こっそりおさらい!エスプレッソコーヒーの種類

  • カフェラテ
    「カフェラテ」は、エスプレッソコーヒーにスチームミルクを入れて作られる。エスプレッソコーヒーを使った代表的なドリンクとも言える。ちなみにラテはイタリア語で牛乳。エスプレッソ2:ミルク8の割合が一般的。
  • カプチーノ
    カフェラテと混同されがちな「カプチーノ」は、スチームミルクだけでなくフォームミルク=泡立てたミルクが使われている。エスプレッソ1:スチームミルク1:フォームミルク1の割合が定番。
  • カフェモカ
    「カフェモカ」はカフェラテにチョコレートシロップを加えたもの。エスプレッソが入ったことでココアより甘さは控えめ。日本ではホイップクリームがトッピングされるケースもある。

結論

今回紹介したデロンギの新商品「デロンギ アクティブ ドリップコーヒーメーカー」は、コーヒー好きのための機能がそろったドリップコーヒーメーカーだ。これからの季節、自宅でコーヒー本来の風味を楽しみたいという方に、ぜひ試していただきたい!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ