このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
新登場!大人気のシュークリームが味わえるチロルチョコが限定発売!

新登場!大人気のシュークリームが味わえるチロルチョコが限定発売!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年10月31日

ひと口サイズでいろいろなフレーバーが楽しめることで人気のチロルチョコから、ビアードパパのシュークリームとコラボした限定商品が発売された。その名も「チロル×ビアードパパのコラボチョコ」だ。どんな商品なのか、ビアードパパのこだわりとともに紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 新登場の「チロル×ビアードパパのコラボチョコ」って?

チロルチョコ株式会社の新商品「チロル×ビアードパパのコラボチョコ」は、シュークリーム専門店「ビアードパパ」とのコラボによって誕生した。ひと口サイズのチョコレートには、シュー生地のサクサク食感、カスタードクリームの濃厚な風味が再現されている。
6個入り100円(税抜き参考価格)、全国のPPIHグループ店舗(ドン・キホーテおよびユニー系列、一部店舗除く)で10月13日より発売中だ。限定発売のため、なくなり次第販売終了となるため、見かけた方はぜひ試してみていただきたい。

2. シュークリーム専門店「ビアードパパ」をご紹介

黄色い看板、ひげのおじいさんが目印のシュークリーム専門店「ビア―ドパパ」。できたてのシュークリームを提供すべく、ご注文をいただいてから、焼き立てのシュー生地に新鮮なクリームをお詰めするという実演販売スタイルを採用している。こだわりの安心・安全な厳選素材とオリジナルレシピで作られたシュークリームは何度でも食べたくなる美味しさで、世界に広がっているのである。

専門店ならではのこだわりと美味しさの秘訣!

  • 世界に1つ!「練り込み型」のパイシュー生地
    ビアードパパが独自に開発した「練り込み型」パイシュー生地は、表面はサックリ香ばしいのに中はもちもち食感で食べやすいのが特長だ。
  • 厳選素材で丁寧に作られた「カスタードクリーム」
    厳選された国産卵と牛乳で作られるカスタードクリーム。スタッフが心を込めて混ぜ合わせ、たっぷりの空気を含んだクリームは、ぷるっぷるでとろける美味しさに仕上がっている。
  • 最高級品質!甘い香りの「バニラビーンズ」
    こだわりのカスタードクリームには、マダガスカル産最高級の天然もの「黒いダイヤ」とも称されるバニラビーンズを使用。ビアードパパ特有の甘い香りを醸し出している。
  • 作りたてをお届けするためのこだわり
    その日に焼き上げた生地に、ご注文をいただいてからクリームを詰め、仕上げにパウダーシュガーをかける。最高の状態でお届けするために、毎日続けているこだわりなのである。
  • こだわりの作りたてを味わうタイミング
    健康や美味しさのため、防腐剤・安定剤・保存料などの添加物は限りなく排除されている。ご購入直後か、遅くとも購入いただいたその日のうちに、サックリ、もちもち、トロリとした美味しさを楽しんでいただきたい。

3. 簡単!レンジで作れる自家製カスタードクリーム

ビアードパパのシュークリームでこだわりポイントでもある「カスタードクリーム」。手作りするには手間がかかる上に失敗しやすいとも言われており、難易度の高いクリームというイメージがあるかもしれない。だが実は、レンジを活用して簡単に作る方法もあるのだ。
レンジでカスタードクリームを作るときは、材料を混ぜ合わせてから少しずつレンジで加熱するのがコツだ。まずは耐熱ボウルに砂糖と卵黄、小麦粉を加えてしっかり混ぜる。滑らかに混ざったら、次は少しずつ牛乳を加えながらダマにならないように混ぜ合わせよう。牛乳を全量加えたらラップをして1分~1分半ほど加熱する。一度取り出して泡立て器などで混ぜ合わせ、再度レンジで加熱する。この工程を繰り返し、3回ほどレンジにかけるとトロっとしたカスタードクリームになるのだ。完成したカスタードクリームは氷水などで冷やし、乾燥しないように表面にピッタリとラップをして冷蔵庫で保存しよう。バニラビーンズやバニラエッセンスを加えるのもおすすめだ。

結論

限定商品「チロル×ビアードパパのコラボチョコ」を、ビアードパパのシュークリームとともに紹介した。チロルチョコに再現されたシュークリームの食感や風味を堪能しつつ、実際のシュークリームと食べ比べてみるのも良いかもしれない。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ