このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カフェイン・カロリー・糖類ゼロのエナジードリンク「RAIZIN」からさわやかな新フレーバー「ハニーレモン」が登場!

カフェイン・カロリー・糖類ゼロのエナジードリンク「RAIZIN」からさわやかな新フレーバー「ハニーレモン」が登場!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月28日

エナジードリンクなのにカフェイン不使用かつカロリーも糖類もゼロという「RAIZIN」(ライジン)をご存じだろうか。その「RAIZIN」から新しいフレーバー「ハニーレモン」が期間限定で登場することになった。どんな商品なのか、早速紹介していこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 期間限定発売される「RAIZIN HONEY LEMON」(ライジン ハニーレモン)とは?

「RAIZIN(ライジン)とは大正製薬が販売する、カフェインゼロ、カロリーゼロ、糖類ゼロのエナジードリンクだ。そのシリーズに、12月15日より期間限定で、新フレーバーの「ハニーレモン」が加わることになった。

レモンの果実をイメージした鮮やかなレモンイエローの缶を開けると、ハチミツのような甘い香りがほのかに漂ってくる。さらに、さわやかなレモン風味をのど越しに感じることができるのも、疲れた時の1本として嬉しいポイントだろう。

「RAIZIN HONEY LEMON(ライジン ハニーレモン)」は、全国のコンビニエンスストアおよびAmazonなどで発売される。気になった方はぜひチェックしていただきたい!

「RAIZIN HONEY LEMON(ライジン ハニーレモン)」誕生のキッカケ

新フレーバーの「ハニーレモン」誕生のきっかけを紹介しよう。

2020年6月27日、東京・表参道にオープンした「RAIZIN」(ライジン)のブランドコンセプトを表現したスポットである、「RAIZIN R番地OMOTESANDO PARK」では、敷地内のカフェで「RAIZIN」を使用したカクテルを提供している。そこで最も支持されたカクテルが「ライジンカクテル レモンベース」であった。新フレーバーの「ハニーレモン」は、「ライジンカクテル レモンベース」から着想を得て商品化されたのである。

なお、「RAIZIN HONEY LEMON(ライジン ハニーレモン)」は12月15日の発売に先立って、下記の通りお試し企画も予定されている。
  • 東京・表参道「RAIZIN R番地 OMOTESANDO PARK」
     12月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)(各日とも11時~16時の間に不定期で実施)
  • 東京・渋谷「MIYASHITA PARK」渋谷区立宮下公園 多目的運動施設(サンドコート)付近
     11月28日(土)、12月19日(土)、20日(日)(各日とも10時から適宜実施予定)
こちらも要チェックだ!

2. 「RAIZIN」ブランドについて

「RAIZIN」とは、今までのエナジードリンクの常識が変わるということをコンセプトにした商品だ。エナジードリンクなのにノンカフェインであることを意外に感じた方もいらっしゃることだろう。大きな特徴として、カフェインの代わりとして、「RAIZIN」には新しい機能性素材「enXtra」(エネキストラ)が配合されている。

なお、炭酸飲料で「enXtra」が配合されているのは「RAIZIN」が日本で初めて。加えて、イチョウ葉エキス、脱蛋白ローヤルゼリー、ビタミン(ビタミンB6、B2)、アミノ酸(ヒスチジン、イソロイシン)、イノシトールなどもしっかり配合されている。気分をリフレッシュし、新しい一歩を踏み出すためのエナジー充填にうってつけだろう!

「RAIZIN」シリーズのラインナップ

  • 「RAIZIN HARD GINGER」
    強い刺激感のあるジンジャー風味
  • 「RAIZIN FRUITY THUNDER」
    王道のエナジードリンク系。エッジの効いたフルーツソーダ風味
  • 「RAIZIN SWEETY RED」
    ユニークかつクセになるフルーツ風味

「RAIZIN」シリーズをベースにしたカクテルレシピ

  • 「RAIZIN HARD GINGER」ベース
    「RAIZIN HARD GINGER」:150ml、生絞りレモン:半分、ウォッカ:30mlでレモンベースのカクテルに。
  • 「RAIZIN FRUITY THUNDER」ベース
    「RAIZIN FRUITY THUNDER」:150ml、オレンジジュース 30ml、ウォッカ:30mlでオレンジベースの飲みやすいカクテルに。
  • 「RAIZIN SWEETY RED」ベース
    アイスティーベースでさっぱりしたカクテルなら、「RAIZIN SWEETY RED」:120ml、アイスティー:30ml、ウォッカ:30mlを。

3. レモンに関する豆知識

「RAIZIN」の新フレーバーにちなんでレモンの豆知識を紹介させていただこう。

レモンの特長

酸味が強くフレッシュな香りのレモンは、ビタミンCとクエン酸を豊富に含んでおり、美容や疲労回復にはもってこいの食材だ。レモンの使い道は意外と多く、飲み物、料理、お菓子など幅広く使えるのだ。果実だけでなく皮まで使えるのもポイントだろう。

期間で異なる!?レモンの保存方法

乾燥に弱いレモンを冷蔵庫に入れる際は、新聞紙でくるむかポリ袋に入れて冷蔵しよう。買ったばかりの状態で1カ月程キープが可能だ。

切って半分ほど使った残りのレモンを翌日まで保存する方法としては、上が広く下が狭まった、小さめのショットグラスの底に少量の水を入れ、レモンの切り口を下に伏せて入れるのがおすすめだ。

皮ごとOK!おしゃれでヘルシーなレモンの使い方

塩とレモンをビンに詰めるだけで簡単に作れるのが、モロッコ発祥の万能調味料「塩レモン」だ。野菜や果物を水の中に数時間漬けておくだけのデトックスウォーターも、レモンで作ることで美味しくて飲みやすくなるのでおすすめだ。近年、新鮮な国産レモンが手に入りやすくなったので、ぜひ活用してみていただきたい!

結論

大正製薬のエナジードリンク「RAIZIN」のコンセプトや、そのシリーズに加わる新フレーバーについて紹介した。カフェイン不使用かつカロリー・糖類ゼロの新しいエナジードリンク「RAIZIN」の期間限定フレーバー「ハニーレモン」は、12月15日から全国で期間限定発売となる。今年の冬を元気に楽しく過ごすために、ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2020年11月28日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ