このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
華やかな味わいの【サッポロチューハイ99.99クリアシャルドネ】が登場

華やかな味わいの【サッポロチューハイ99.99クリアシャルドネ】が登場

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年12月 1日

2020年12月8日(火)、サッポロビール株式会社より「サッポロチューハイ99.99クリアシャルドネ」が新発売される。「サッポロチューハイ99.99」シリーズは、クリアな味わいとスムースな飲み口が特長の本格チューハイ。新たに発売される新商品もその特長をしっかりと残しつつ、リッチな気分を楽しめる仕上がりとなっている。今回は新商品「クリアシャルドネ」について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「サッポロチューハイ99.99クリアシャルドネ」が新発売

12月8日(火)に「サッポロチューハイ99.99」シリーズから数量限定で「クリアシャルドネ」が新発売となる。その特長について紹介しよう。

商品特長

  • 純度99.99%の高純度ウォッカを使用
    ブランド名にもなっている純度99.99%の高純度ウォッカを使用していることから、クリアな味わいとなっている。
  • シャルドネ果汁を使用
    シャルドネとは、白ワイン用ぶどうの代表品種のこと。シャンパーニュの原料としても有名で、"白ワインの女王"とも呼ばれる。華やかで上品な香りとみずみずしい味わいが特徴。
  • 「クリアスムース製法」採用
    独自の製法により、嫌なアルコール感や雑味が残らず、すっきりとした後味を実現している。
  • 人工甘味料不使用、プリン体0
    人工的な甘ったるさがないので、お酒好きの人にもおすすめ。プリン体0で、身体にも優しい。

2. 「サッポロチューハイ99.99」とは?

「サッポロチューハイ99.99」シリーズは"クリアなうまさ"を合言葉とした、本格チューハイブランドである。

ブランド名の"99.99"は、エタノール以外の有機物割合が0.01%未満の純度99.99%ウォッカを使用していることからついた名前だ。

「サッポロチューハイ99.99」は、本当に酒を楽しみたい人のためのチューハイなのである。

うまさの秘訣は"クリアスムース製法"

「サッポロチューハイ99.99」には、"クリアスムース製法"が採用されている。クリアスムース製法とは、現在特許出願中のサッポロビール独自の製法だ。

クリアスムース製法を採用することで、アルコール特有のトゲトゲしい香りや雑味を感じにくく、すっきりとした後味になる。また、後味をすっきりとさせながらも、厚みのある味わいを実現。次々と飲めてしまうような、なめらかな飲み口や舌触り、喉ごしを感じることができる。

3. ウォッカってどんなお酒?

ウォッカの原料

ウォッカは蒸留酒の一種で、アルコール分40%程度と度数が高いのが特徴。原料は主に小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物だ。本場ロシアでは、じゃがいもが使われることもある。
基本的には無味無臭で、カクテルベースとしても親しまれている。

ウォッカの作り方

穀物などの原料を糖化させたあと、発酵、蒸留する。最も特徴的なのはろ過の工程だ。ウォッカをろ過する際には、白樺で作った炭を使用する。この炭で除臭・精製することにより、無味無臭を実現しているのだ。

結論

「サッポロチューハイ99.99」シリーズは、サッポロビールが本当に酒を楽しみたい大人に向けて作った本格チューハイブランドである。その中でも、今回新たに発売される「サッポロチューハイ99.99クリアシャルドネ」は、クリスマスや年末など、華やかなシーンにぴったりの味わい。気軽に外出ができない今、本格チューハイでイエナカ時間を盛り上げよう!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ