このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
贅沢な大人のデザートが登場!ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラとは?

贅沢な大人のデザートが登場!ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年12月10日

2020年11月30日(月)、江崎グリコ株式会社より「ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラ>」の販売が開始された。併せて12月1日(火)からは、ジャイアントコーン大人シリーズの食べ比べセットが当たるSNSキャンペーンもスタート。今回は新商品の魅力とキャンペーンの詳細について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 大人シリーズ最新作!ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラ>登場

今回新発売となったのは、「ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラ>」。濃厚なミルクバニラアイスの中から、なめらかな口どけのホワイト生チョコがとろけ出す、贅沢なジャイアントコーンだ。上部にはサクサク食感のバタークランチに加え、パリッとしたホワイトチョコレートをトッピング。ジャイアントコーンおなじみのワッフルコーンのしっぽには、"しあわせのチョコだまり"なるものがあり、最後の最後まで楽しめる構造となっている。

ジャイアントコーンの"大人シリーズ"とは

トッピング、チョコレート、アイス、コーンの4つすべてに、厳選した素材を使用。アイスの中にはとろける生チョコレートが仕込まれており、罪悪感すら感じるほどの贅沢なくちどけを楽しむことができる。1本でさまざまな食感と味わいを感じられる、まさに大人のためのジャイアントコーンである。ぜひお試しいただきたい!

2. SNS投稿でジャイアントコーンが当たる!Twitterキャンペーンも開催

キャンペーン概要

12月1日(火)より「ジャイアントコーン白黒どっち派!?Twitterキャンペーン」がスタートしている。本キャンペーンは、ジャイアントコーンの大人シリーズ「ジャイアントコーン<大人の濃厚ショコラ>」と「ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラ>」の"どっち派"かをSNSで投稿して応募するというもの。

参加方法は簡単だ。まずは、Twitterでジャイアントコーン公式アカウント「@glico_giant」をフォローしよう。そして、公式アカウントがつぶやくキャンペーンツイートのボタンから「#ジャイアントコーン白派」または「#ジャイアントコーン黒派」どちらかのハッシュタグを選択しツイートするだけ。

期間内のツイート数が多かった"派"のハッシュタグで参加した人の中から10名に「ジャイアントコーン白黒食べ比べ6本セット」が当たるぞ。キャンペーンは12月14日(月)23:59まで。さっそく参加して賞品をゲットしよう!

ジャイアントコーンのラインナップ

  • チョコナッツ
    高焙煎ナッツとザクザク食感のクリスピーチョコが楽しめるジャイアントコーン定番の"チョコナッツ"。
  • クッキー&チョコ
    トッピング、アイス、コーンすべてにチョコレートが使用された、まさにチョコづくしのジャイアントコーン。
  • 生キャラメル
    北海道産生クリームから作られた生キャラメルの美味しさを楽しめジャイアントコーン。<大人の濃厚ホワイトショコラ>と同じく、11月30日発売の期間限定商品。
  • 大人の濃厚ショコラ
    10月5日に発売された"大人シリーズ"第1弾。とろける口どけの濃厚なチョコレートを贅沢に味わうことができる。
  • 大人の濃厚ホワイトショコラ
    11月30日発売の新商品。雪を彷彿とさせる白い姿が冬にぴったり。

ジャイアントコーンの美味しさのヒミツ

  • トッピング
    高焙煎し、表面をキャンデーコートしたナッツをトッピング。ザクザクとした食感と香ばしい味わいが楽しめる。
  • チョコレート
    アイス上部のチョコレートはカカオ高配合の正真正銘の"チョコレート"。
  • クリーム
    長時間なめらかさを保てるよう配合・製法にこだわった口どけのよいバニラアイス。
  • クリスピーチョコ
    アイスとコーンの間には、存在感のあるザクザク食感のクリスピーチョコ。
  • コーン
    いつ食べてもサクサク食感を感じられるのは、内側を1本ずつ丁寧にチョコレートでコーティングしているから。フランスパンに使用されるモルトエキス配合で、香ばしさが感じられる。
  • チョコだまり
    アイスが届かずスカスカになりがちなコーンのしっぽにはたっぷりのチョコレートが。その名も幸せのチョコだまり"。

3. 知ってた?アイスクリームの豆知識

成分によって種類が変わる?

  • アイスクリーム
    乳固形分15%以上、うち乳脂肪分が8%以上のもの。
  • アイスミルク
    乳固形分10%以上、乳脂肪分3%以上のもの。
  • ラクトアイス
    乳固形分が3%以上のもの。牛乳由来ではなく植物油脂がメインのことも多い。

日本におけるアイスクリームの歴史

日本で最初のアイスクリームが誕生したのは今から約150年前の1869(明治2)年のこと。町田房蔵が横浜馬車道通りにて、日本で最初のアイスクリーム「あいすくりん」の製造販売を始めた。その後、レストランなどでもアイスクリームが食べられるようになったが、当時はまだまだ高価なもので、庶民にはあまり親しみのないものであった。

大正時代半ばにはアイスクリームの工業化、加えてカップアイスの登場により、一般家庭でも広く食べられるようになった。さらに戦後には、家庭用の冷凍庫付き冷蔵庫も販売されるようになり、アイスクリームは多くの人に愛されるデザートの定番となったのである。

結論

11月30日に発売となった「ジャイアントコーン<大人の濃厚ホワイトショコラ>」は、贅沢なくちどけを楽しむことができる、ご褒美時間にぴったりの新商品だ。また、パッケージにも遊び心満載で、2種類のデザインを2つ隣合わせてみるとハートが浮かび上がる仕掛けつきとなっている。ジャイアントコーン待望の新商品をゲットするとともに、お得なキャンペーンにもぜひ参加してみてはいかがだろうか。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ