このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
甘さ控えめで程よい酸味!「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」

甘さ控えめで程よい酸味!「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月21日

ロングセラーブランドの「たけのこの里」から新商品が登場した。「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」は、ブルーベリーの風味を楽しめるフルーティーなチョコレートクッキーだ。別商品との組み合わせで楽しみ方も変わるという。早速新商品の魅力をお伝えしていこう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 新発売「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」とは?

新発売「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」は、ロングセラーブランド「たけのこの里」の特徴ともいうべきサクサククッキーが、ブルーベリー味とショコラ味のチョコレートでコーティングされた商品!ブルーベリーチョコレートは甘さ控えめで程よい酸味をもたらし、カカオが香るミルクチョコレートはブルーベリーの風味を引き立てる。2層のコーティングとクッキーのバランスは絶妙であり、つまむ手が止まらなくなってしまうことだろう。

ちなみに、定番商品「たけのこの里いちご&ショコラ」と一緒に食べるのもおすすめだ。ダブルベリータルト味になって、新たな味わいを楽しめる。フルーツ系のデザートとして見過ごせない逸品といえよう。

2. 「きのこの山」「たけのこの里」の歴史

「きのこの山」のアイデアは昭和45年、明治の研究所でアポロやチョコベビーといった小粒チョコレートの今後を検討していたときに発案された。その後、チョコレートとクラッカーの品質や形、製法についてさまざまなアイデアが検討され、何百もの試作によって初代「きのこの山」が生まれた。「きのこの山」の発売から4年後(昭和54年)には、「たけのこの里」が発売され、日本に本格的なファンシーチョコスナックの時代を作りあげることになった。

2020年9月には、新定番商品「きのこの山いちご&ショコラ」「たけのこの里いちご&ショコラ」が発売された。「きのこの山」と「たけのこの里」は、さまざまなチョコレートのコーティングで、私たちを楽しませるに至っている。

3. ブルーベリーの品種と選び方について

ブルーベリーの品種

ノーザンハイブッシュ系は、寒さに強い特徴がある。果肉が大きく、総合的に品質が高い。サザンハイブッシュ系は、全国的に栽培可能であり、温暖地での栽培が適している。ラビットアイ系は、熟す前に果肉がウサギの目のようなピンク色に変化する。ハイブリッド系は、ハイブッシュ系とラビットアイ系を交配した品種だ。

おいしいブルーベリーの選び方

ブルーベリーを選ぶときは、果実のサイズに着目しよう。大粒であるほど甘く、小粒であるほど酸っぱくなりやすい。また、果実の形は生育をあらわす指標でもある。表面がやや平らになっていると生育が良い。ちなみに、皮に張りがあると新鮮であり、色が黒くて濃いとよく熟していると判断できるので、ぜひ実践してみてほしい!

結論

以上、「たけのこの里ブルーベリー&ショコラ」の特徴とともにブルーベリーの豆知識をご紹介した。新商品は2021年1月19日から期間限定で発売されている。「たけのこの里」が好きな方は食べ損ねないように、お菓子売り場で目を光らせておくとよいだろう。
  • 更新日:

    2021年1月21日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ