このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
まだ間に合う!即完売の高級日本酒【百光】が数量限定で抽選販売を開始

まだ間に合う!即完売の高級日本酒【百光】が数量限定で抽選販売を開始

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年2月 6日

2021年1月22日(金)、株式会社Clearより『百光(びゃっこう)』の抽選発売が開始された。『百光』は同社が展開する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」の要となるフラッグシップ商品である。果たしてこれまでの日本酒と何が違うのだろうか。詳しく見ていこう!

  

1. 5ヵ月ぶり!待望の再販が決まった最高峰の日本酒「百光」とは

『百光』は、株式会社Clearが展開する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」を象徴するフラッグシップ商品として誕生した。日本酒における"上質"を極めた1本で、飲む人すべてに至高の日本酒体験を提供してくれる。1本27,500円(税込)という高価格も、日頃嗜むことのないリッチ感を堪能できるに違いない。

『百光』は昨年春の発売後すぐに完売し、その後8月に再販されるも、わずか3日で売り切れとなるなど、その人気ぶりが窺える。それを踏まえ、今回は数量限定で抽選販売が行われることとなった。購入は1人あたり1本までで、販売本数は500本限定。申し込みは1月22日(金)からすでに開始されており、2月21日(日)の23時59分が期限となっている。気になった方はぜひ申し込みをしてほしい!

コンセプト

「100年先まで光照らすように」という想いが込められた『百光』は、大切な人への贈り物にも最適。最高級の味と共に、「この先も光り輝く未来であるように」という贈り手の願いも一緒に届けてくれるだろう。

味わい

口にしたときにまず驚くのがその圧倒的な透明感である。一切の雑味がないクリアな味わいは、まさに"上質"。シルキーな口当たりで、ユリの花のような上品な香りと洋梨や白桃、ライチなどのフルーツを彷彿とさせるフレーバーをまとっている。

瑞々しい甘みとふくよかな旨味が舌に広がる一方、後味にはほどよい苦みが残り、しっとりとした余韻を楽しむことができる。シーフードや野菜、ホワイトミートなどの、味の強すぎない料理と合わせるのがおすすめ。また、フルーツや和菓子との相性もバツグンだ。

推奨温度は5~10度のいわゆる冷酒。冷蔵庫やセラーから取り出してすぐ飲むのがいいだろう。

2. 最高峰のグローバルブランド「SAKE HUNDRED」

株式会社Clearが展開する「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」は、『心を満たし、人生を彩る』をテーマにした日本酒ブランドである。

最上の体験により味覚的な充足のみならず、身体的・精神的・社会的な満足を提供することを目的としており、あらゆる面で一切の妥協なく、比類なき価値を届け続けている。

最高品質の日本酒のみを提供

「SAKE HUNDRED」の商品は、最高峰の酒造技術を持つ酒蔵と共同開発されたオリジナルの日本酒である。一切の妥協を許さず、こだわりの味と品質を追求し続けている。また、品質管理も徹底している。厳格な製造管理のもと、すべての商品が酒造から直送されている。

心の豊かさに貢献

「SAKE HUNDRED」が謳う"至高の日本酒体験"とは、単に味のことだけではない。デザインやサービスも含め、「SAKE HUNDRED」との出会いすべてがブランドの価値であるとしている。

時代を前進させる

「100年先の未来にも輝きつづける、至高の日本酒」によって、世界中の人々を日本酒で魅了することで、日本酒産業のさらなる発展に貢献している。

3. 日本酒の基礎知識をおさらい

日本酒の種類

日本酒には、原料や精米歩合など一定の要件を満たす「特定名称酒」とそうでないものがある。特定名称酒でない日本酒は「普通酒」と呼ばれ、価格も安い。

特定名称酒は大きく「純米酒」「本醸造酒」の2つに分けられる。米、米麹、水だけで造られ、醸造アルコールが添加されていないものを「純米酒」、醸造アルコールが添加されているものを「本醸造酒」という。また、精米歩合などによりさらに細分化される。

日本酒の温度別の飲み方

  • 熱燗
    50~55度。本醸造酒や普通酒に適している。
  • 上燗
    45~50度。純米酒、本醸造酒、普通酒に適している。
  • ぬる燗
    40~45度。大吟醸酒以外の日本酒に適している。
  • 人肌燗
    35~40度。すべての日本酒に適している。
  • 冷や
    15~20度。本醸造酒や純米酒に適している。
  • 冷酒
    5~10度。フルーティーな吟醸酒に適している。

結論

『百光』は上質を極めたまさに至高の日本酒である。今回その究極の味を手に入れられるのは500名限定。1本27,500円(税込)と決して安い値段ではないが、昨年再販するもたった3日で完売したことがその価値を証明している。公式ブランドサイト以外ではごく限られた高級レストランでしか手に入らない。この機を逃せば、次はいつ手に入るかわからない本商品、気になった方は今すぐ申し込みをしてほしい!
  • 更新日:

    2021年2月 6日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ