このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
野菜フレッシュキーパーをレタスに使用している

「これ何に使うの?」【DAISOアイテム】が一人暮らしの心強い味方になりそう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月19日

レタスやキャベツを1玉買ってもすぐに使いきれず、気づいたら腐らせてしまっていた…。そんなもったいない経験をしたことはありませんか?新鮮な野菜をそのままキープしてくれる、便利で可愛いアイテムをDAISOで発見したのですぐさま購入してみました!

  

1. 見た目がかわいいくま型

野菜フレッシュキーパー
野菜に刺したときに見える部分が、くま型になっていて見た目もかわいい♡
2個入りなのでキャベツとレタスなど、両方に使えます。

2. 使用方法は刺すだけ!

野菜フレッシュキーパーを刺すところ
使い方は簡単!葉物野菜の茎の部分にぐさっと刺すだけ。
キャベツ、レタス、白菜、ブロッコリーなんかにも使えます。
茎に刺すことによって野菜の成長点を壊し、そのままの状態をキープすることができるそうです。

3. 一人暮らしの自炊にもおすすめ

野菜フレッシュキーパーを使用している
一人暮らしで自炊をしていると、どうしてもすぐに食べきれなくて気づいたらレタスがしなしなになっていた...なんて経験をされている方は多いのでは?
私もあれやこれやと試しましたが買った時の鮮度をキープできずにしなしなの野菜を食べることもしばしばでした。

結論

このフレッシュキーパーは100円で買えますし、使い方もとっても簡単なのでまずはお試しで買ってみるのもおすすめです。
気になる方は是非お試しください。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
  • 更新日:

    2022年5月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧