このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
工具箱

トイペの芯で「工具箱」に革命が?!超意外な収納アイデアとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月 3日

工具箱の中をきちんと整頓しているだろうか。工具箱の中身がごちゃごちゃだと、いざ工具を取り出す時に手間がかかる可能性がある。今回は、工具箱の収納アイデアを紹介していこう。トイレットペーパーの芯を活用した意外な収納アイデアもあるため、ぜひチェックしてほしい。

  

1. 工具箱は大きく分けて2種類

工具箱
工具箱には、大きく分けて「ボックスタイプ」と「キャビネットタイプ」の2種類がある。
一般的に工具箱といったら、ボックスタイプを思い浮かべる人が多いだろう。
取っ手が付いていて持ち運びやすく、安価で購入できるのがメリットである。
一方のキャビネットタイプは、扉や引き出しがある据え置き型の工具箱で、ボックスタイプよりも収納力があるのが魅力だ。

2. トイレットペーパーの芯を活用した収納アイデア

トイレットペーパーの芯
中身がごちゃごちゃになりやすいボックスタイプの工具箱だが、トイレットペーパーの芯を活用すればきれいに収納できる。
トイレットペーパーの芯を立てて並べれば、細かなパーツやケーブル類などを収納できて便利そうだ。
キャビネットタイプの工具箱なら、中板の下にマグネットを取り付けておくアイデアがある。
マグネットにドライバーやペンチなどを吊り下げて収納できるので、デットスペースを有効に活用できる。

3. 工具箱はDIYできる!工具箱以外に収納するアイデアも

工具箱
市販の工具箱に満足できない場合は、思い切って自作するのもありだろう。
収納アイデアを考えたら、木製のカッティングボードなどを用いてそのイメージ通りにDIYをしていこう。
工具箱を使わずに、工具を収納するという選択肢もある。
たとえば、壁にすのこを立てかけて、S字フックを引っ掛けるだけでも工具を収納できる。

結論

今回は、工具箱の収納アイデアを紹介してきた。
トイレットペーパーの芯を活用して、工具箱の中身を整頓するアイデアには驚いた人もいるだろう。
工具箱を整頓しておけば、いざという時に必要な工具をさっと取り出せる。
市販品では満足できない人は、自分だけのオリジナル工具箱を作ってみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年5月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧