このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
混雑した部屋

「どこから掃除すればいいかわからない…」片付け苦手さんが【まずやるべきこと】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月 9日

部屋を片付けなければいけないのに、どこから掃除すればいいのかわからない…。そのような経験はないだろうか。片付けが苦手な人にとって、どのような手順で掃除を始めればよいのかは悩ましい課題なのかもしれない。今回は、片付けが苦手な人がまずやるべきことを解説していこう。

  

1. 片付けに対するやる気が起こらない理由

仕事中の男性
片付けが苦手な人がまずやるべきなのは、片付けに対するやる気を起こすことだ。
とはいえ、やる気がなかなか起こらずに困っている人もいるだろう。
片付けに対するやる気が起こらない理由は人それぞれだが、「仕事で忙しい」「面倒だから」などの理由が多いと思われる。
片づけは食事や睡眠のように生きていくうえで欠かせないものではないが、汚れた空気を吸い込むことには健康上のリスクがある。

2. 片づけに対するやる気を起こす方法

手帳
どこから手をつけたらよいか分からないとやる気が湧いてこないため、まずはやるべきことを書き出すとよい。
「着ない服を処分する」「子ども部屋をきれいにするなど」などいくつかリストアップしてみよう。
掃除をしてきれいになった部屋を想像することもモチベーションアップに繋がる。
掃除中は好きな音楽をかける、掃除をした自分へのご褒美を考えていくなども効果的だ。

3. やる気が湧いたら即実行しよう

小さなゴミ箱
片付けに対するやる気が湧いたら、気持ちが冷める前に掃除を開始することをおすすめする。
まずは周りにあるものを一箇所に集め、自分にとって「必要なもの」と「不要なもの」を区別しよう。
不要なものは捨て、必要なものは収納するというシンプルな方法で片付けは完了する。
不要なものかを判断するのは難しいが、衣類は1年着用していないことを目安にするとよい。
それ以外のものは半年〜1年を目安にしよう。

結論

今回は、片付けが苦手な人がまずやるべきことを解説した。
まずは片づけに対するやる気を起こすことが重要だ。
やる気が湧いたら、気持ちが冷めないうちに実行に移そう。
重い腰さえ上げてしまえば掃除は意外とスムーズに進むものなので、ぜひ実行してみてほしい。
  • 更新日:

    2022年5月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧