このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
卵

買いだめで余ってしまう『卵』を大量消費するとっておきのアイデアって?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月14日

卵を大量に購入してしまい、消費できずに困った経験はないだろうか。卵は栄養価が高く日持ちもするため、つい多めに買ってしまいがちだ。今回は、卵を大量消費できるとっておきのアイデアレシピをジャンル別に紹介する。

  

1. 卵を大量消費できる和食レシピ3つ

う巻き
まずは日本人には欠かせない和食レシピを3つ紹介していこう。
いずれも比較的簡単に調理できるので、ぜひ試してほしい。
卵が大量に残っているなら、ひとまず「ゆで卵」に挑戦してはいかがだろうか。
ゆで卵を作れば、煮卵や麺料理のトッピングなどさまざまな料理にアレンジできる。
1パック丸々残っている場合などは、ゆで卵にしておくとよいだろう。
「卵焼き」や「炒り卵」も1度に卵を4個以上消費できておすすめだ。

2. 卵を大量消費できる洋食レシピ3つ

オムライス
続いては、卵を大量消費できる洋食レシピを3つ紹介していこう。
ゆで卵を大量に作った場合は、マヨネーズや塩コショウで味つけした「タマゴサラダ」にアレンジしてみてはいかがだろうか。
洋食メニューの定番、「オムレツ」も卵を大量消費できておすすめだ。
大量の卵は余っていないものの、2〜3個程度の卵がある場合は「卵スープ」を作ってみよう。

3. 卵を大量消費できるその他のレシピ

カニ玉
卵を大量消費できるレシピは、和食や洋食だけではない。
定番メニューに飽きた時は、中華料理やデザートに挑戦してみよう!
中華料理の人気メニュー「トマトと卵の炒め物」「カニ玉」を作れば、卵を大量消費できる。
甘いものが好きな方や子どもがいる家庭なら、卵を使ったデザートに挑戦してみるのもよい。
溶いた卵に少しずつ牛乳を加え、こした後に蒸し固めれば「プリン」の完成である。
せっかく卵が大量に残っているのなら、巨大プリンに挑戦してみてはいかがだろうか。
バナナと卵だけで作る「パンケーキ」もなかなかおいしい。

結論

今回は、卵を大量消費できるアイデアレシピを紹介した。
卵は賞味期限を過ぎたからといって、直ちに捨てる必要はないとされている。
ただし、腐敗臭や変色などが見られる場合は処分しよう。
賞味期限が過ぎた卵は生食を避け、できるだけ早めに熱を加えるレシピで消費しよう。
  • 更新日:

    2022年5月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧