このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
用途にあわせて分解できるしゃもじ

「分解した後どう使うの?」DAISOのしゃもじがいろいろ使えて優秀すぎ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月 8日

DAISOのキッチングッズを見ていると「分解できるしゃもじ」というものを発見。とても気になったので購入してみることに。実際に使ってみると、驚きが何度も訪れて最後には「めちゃくちゃ便利!」と思わず声に出してしまいました。今回はこの商品についてお伝えします!

  

1. 「ひんやりパイスイーツ」に期待が膨らむ

パイサンド
商品名:用途にあわせて分解できるしゃもじ
販売ショップ:DAISO
金額:110円(税込み)
名前の通り分解が可能なしゃもじです。
分解の仕方はパッケージの後ろに記載されてました。

2. 実際に分解してみる

用途にあわせて分解できるしゃもじ
実際に分解してみましたが、使用方法に書いてあった通りBの部分が固かったです。
結合するときは簡単でした。
分解した後はどのように使うのでしょうか?

3. 左側は?

用途にあわせて分解できるしゃもじ
左側は、お弁当用のしゃもじとして使えるそうです。
たしかに細長いしゃもじに変身しているから、長方形のお弁当箱に入れやすそう。

4. 右側は?

用途にあわせて分解できるしゃもじ
右側のしゃもじは、左側のしゃもじと比べてみたらわかるようにふちが細くなっています。(写真右側のしゃもじ)
この右側のしゃもじは、ポテトサラダなどの食材を混ぜるために使ったり、やわらかい食材などを切る時に使えますよ!
どちらにも裏にスタンドがついてあるので、そのままおいても大丈夫。

5. 分解した右側のしゃもじを実際に使ってみた

用途にあわせて分解できるしゃもじ
実際にうどんを切ってみることに。
力を入れることなくきれいに切ることができました。
また、しゃもじにはエンボス加工がされているので食材やごはんがくっつきにくくなっています。

結論

分解することで小さなお弁当にご飯を入れる際、しゃもじが大き過ぎてご飯がこぼれてしまう!ということも無くなりそうですね。
また、小さな子どもに食べさせるやわらかい食事を作る際などに役にたちます!!
1つでいろんな機能を発揮してくれる「分解できるしゃもじ」。
ぜひみなさんも使ってみてください。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
  • 更新日:

    2022年6月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧