このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
エリンギ

ほとんどの人が間違ってる!『エリンギ』は洗わず冷凍すべきってほんと?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月14日

エリンギは味や香りにくせがなく、価格もリーズナブルなことから食卓に登場する機会が多い。使い勝手のよいエリンギだが、調理前に洗うべきか悩んだ経験はないだろうか。今回は、エリンギを洗うべきかを解説していこう。

  

1. エリンギは洗わないほうがよい

エリンギ
エリンギをはじめとするきのこ類は、原則として水で洗わないほうがよい。水で洗うことによって、きのこの風味が損なわれてしまう可能性があるからだ。また、市販のきのこは菌床栽培という方法で育てられている。清潔な密室で育てられるため、土や汚れが付着する心配がないのだ。
しかし、中には水洗いをしたほうがよいきのこもある。生で食べるマッシュルーム、ぬめりのあるなめたけ、自然きのこは、水洗いして汚れやぬめりを落とす必要があるため覚えておこう。

2. エリンギの汚れが気になる時の対処法

エリンギ
エリンギに汚れが付着しているなどの理由で、どうしても洗いたい時もあるだろう。そのような時は、清潔な濡れふきんやキッチンペーパーでやさしく拭くのがおすすめだ。エリンギは水分に弱いため、濡れふきんはよく絞ることを心掛けたい。
ここからは、エリンギの下処理方法について簡単に触れていく。エリンギは石づきから下のみを切り落とそう。エリンギは可食部分が多いため、切り落とすのは最低限でよい。下処理が完了したら、あとは調理方法に合わせて切っていくだけだ。

3. エリンギの保存方法

冷蔵庫
エリンギを1度で食べきれない時は、ラップに包んで野菜室に入れておけば保存できる。エリンギは保存性にすぐれているが、保存前に水に触れないように注意しよう。エリンギは冷凍保存もできる。1回分のエリンギをジッパー付き袋や容器に入れて冷凍しよう。調理をする際は、風味を損なわないように凍ったまま調理するのがおすすめだ。

結論

スーパーで販売されているエリンギは、清潔な環境で栽培されているため水洗いをする必要がない。エリンギが水に触れると、風味が失われてしまうだけでなく、腐敗を早める原因にもなる。汚れが気になる場合は、清潔な濡れふきんやキッチンペーパーでやさしく汚れを拭き取ろう。
  • 更新日:

    2022年6月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧