このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
新聞紙の箱

「これを知らないなんてもったいなすぎ。」デスク周りをキレイにする『新聞紙の箱』の超簡単な折り方とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月19日

読み終わった新聞紙を無駄なく活用する方法の一つ、「箱にする」ことを紹介しよう。ベースとなる箱の折り方、応用バージョンの丈夫な箱・袋型の折り方の計3つを解説する。大きさや素材を自由に変えられるため、用途に応じて作ってみよう。

  

1. 新聞紙で作る箱の活用例

新聞紙のゴミ箱
まずは、新聞紙で作る箱の活用例を紹介しよう。1つめはゴミ箱として活用する方法だ。キッチンでは生ゴミ、ダイニングではティッシュやお菓子の小袋など、小さなゴミ用のゴミ箱として使おう。三角コーナーの掃除やビニール袋を購入する必要がなく、効率的かつ経済的だ。2つめは小物入れと使う方法。小さなものを入れて使えば、散らかり防止にもなる。子どもにおやつを与える際、箱を皿にして渡し、食べ終わったらそのままゴミ箱にするといった使い方も可能だ。

2. 新聞紙で箱を作る方法

折り畳んだ紙
ベースとなる箱の折り方を解説しよう。
1.新聞紙を半分に折り、もう半分折る
2.上部が三角形になるよう開き、反対側も同様に開く
3.内側の面が表になるよう開き、反対側も同様に開く
4.三角形の底辺を中心に向かって折りたたみ、反対側も同様に折りたたむ
5.4で折りたたんだ部分を三角形の頂点に向かって折り返す
6.開いて形を整えれば完成

3. 新聞紙で丈夫な箱を作る方法

新聞紙
次は応用バージョンとして、丈夫な箱型と袋型の折り方を解説しよう。慣れれば1分ほどでできる。用途に合わせて使い分けよう。

丈夫な箱

1.新聞紙2枚を半分に折る
2.折り目を上にし、中心に向かって三角形になるよう折る
3.下部を2枚取り、2回折り返す
4.裏返して両端を中心に向かって折る
5.下部を2回折り返す
6.開口部に手を入れ、底を成形する三角形を作れば完成

袋型

1.半分に折った新聞紙を2枚重ね、それを半分に折る
2.折り目を下にし、上部を2回折りたたむ
3.裏返して左右を2回折りたたむ
4.開口部を2回折りたたむ
5.開口部に手を入れ、底を成形する三角形を作る
6.開いて形を整えれば完成

結論

新聞紙を使った箱・袋の作り方を紹介した。作り方を習得してストックしておけば、さまざまなシーンで何かと便利な入れ物になる。形や強度が異なるため、用途に合わせて使い分けるとよい。生活の中で、新たな活用方法を見つけていただきたい。
  • 更新日:

    2022年6月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧