このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハンバーガー

海外で人気の『フードポルノ』って知ってる?実は日本にも同じ文化があるってほんと?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月24日

SNSを開くと、美味しそうな料理の写真に食欲をかきたてられる、そのような経験はないだろうか?今回は欧米ではメジャーな言葉として知られる「フードポルノ」について取りあげよう。フードポルノの意味や上手な付き合い方とは?

  

1. フードポルノとは

ご飯の写真を撮っている
フードポルノは、美味しそう!お腹が空く!と感じる写真が、ある種の欲求を満たすという意味で名付けられたと推測される。英語圏ではすでに80年代に登場していたといわれ、SNSのハッシュタグとしても頻繁に使われる言葉だ。日本ではフードポルノという言葉はメジャーではないが、似た意味合いを持つ言葉として「飯テロ」がよく使われている。

2. フードポルノと新しいエンタメ

美味しそうなおかず
「ASMR」をご存じだろうか?これは、視覚や聴覚を通して不思議な快感が得られるという意味で使われている言葉だ。実際にはフードポルノもASMRのひとつと考えられる。近年、ASMRに特化した動画が注目され、なかでも咀嚼音動画は人気だ。また、新しいエンタメとして、韓国発の美味しそうに食べる動画「モクパン」も人気を集めている。

3. フードポルノと日本

和食を囲んでいる
日本では、フードポルノという言葉はポピュラーとはいえないが、その精神や考え方は広まっているように感じる。実際、SNSに食事の写真をアップしている方も多い。そのなかで、SNSやネット社会とは上手な付き合い方が求められる。ネット社会にふり回されずに、ちょうどよい距離感を見つけながら楽しむのが正解だろう。

結論

フードポルノとは欧米で親しまれている言葉で、食欲をかき立てるような写真や動画のことである。コアな層へのアプローチを得意としているところは、新しいエンターテイメントと捉えることもできそうだ。まずはどんなものか、ハッシュタグ検索をしてみると面白いかもしれない。
  • 更新日:

    2022年6月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧